スポンサーリンク

憧れのホテル、Hotel CLASKA(クラスカ)に泊まってきました

憧れのホテル、Hotel CLASKA(クラスカ)に泊まってきました

ご覧いただきありがとうございます! タケナカナミ(@blancoo_house)です。

草間彌生美術館の予約が取れたので、思い切って東京に行ってきました。(BLOGGERS TEA PARTYにも参加してきました!楽しかった。ブログ仲間が欲しいならオススメ)

東京は今回で2回目というくらいのどこかに泊まるのが苦手な人です。だいたい日帰り(前回は財布を買ってすぐ帰った記憶が…)

自宅が一番と思っているので、なかなか泊まりたいホテルってないですし、あってもめちゃくちゃ高いところとかになるんですよね笑

以前からHotel CLASKA(クラスカ)のことは知っていて憧れていたのですけど、「行く機会が絶対にない!!」と思っていたので忘れかけていました笑

「東京 デザイン ホテル」と検索して、CLASKAが出てきたので「あっ!」と思い出した感じです笑

9月初めに予約をしたので、部屋は比較的空いていました。9月の末に見たときは結構埋まっていたので早めの予約がおすすめです。
画像が多めなので、泊まった気分を味わってみてくださいっ!!

スポンサーリンク



憧れのホテル、HOTEL CLASKA(クラスカ)に泊まってきました

本当は、IDEEのデザイナーの岡嶌 要さんが手掛けた「TATAMI Room」という部屋に泊まりたかったのですが、1人では贅沢すぎたので諦めました笑

今回泊まったのは、D.I.Yシリーズの部屋。

気鋭のクリエイターたちがデザインから施工まで、すべてをハンドメイドした客室です。世界に1室ずつしか存在しない「作品」のような空間に包まれてお過ごしいただ けます。ーD.I.Y. | HOTEL | CLASKA

合計3部屋あるのですが、わたしが選んだのが、「Room 701 “someone’s atelier”」。

草花を採集する”人”がいる、その人は気分が向くと散歩に出かけては、見つけた草花を部屋に持ち帰り額の中に飾る生活をしている。
その小さい部屋には、大きいベッドと作業テーブルがあり、壁には外に居る誰かに見せる前の作品がもたれかかっている。泊まりにくる人へ、誰の部屋でもない清潔な部屋を作ると言うよりは、自分と違う”人”の生活感を感じてもらえる、誰か知らない人のアトリエに泊まる感覚をこの部屋に残しました。ーRoom 701 "someone's atelier" | D.I.Y. | HOTEL | CLASKA

ドライフラワーが額に入れられて飾ってあるだけなんですけど、なんだか癒やされました。そして家にも飾りたい…!

チェックインしたのが0時過ぎていたので、朝起きてすぐに写真を撮りまくりました。だからなのか、ボケている写真が多いのですが許してください…

まずは外観やエントランスと屋上

東京 目黒通りでかつて人々に親しまれた古いホテルをリノベートして生まれたのがCLASKAなんです!この存在感すごい。

わたしは真っ暗な時間にチェックインしたので、明るくなってから外観を見て圧倒されました!

claska-2
夜は目立っていなかったので、一体どこから入るんやろ?と思ったエントランスです笑。かっこいい!

claska-3
自動ドアが空いたら左側がガラスなんです!キレイなのでボーっと見ていました笑

claska-6
これは一階のレストラン!営業時間は7:30〜23:30。

claska-5
CLASKAに泊まった方には3時間の自転車のレンタルサービス「レンタルバイク by tokyobike」があるのですが、その自転車なのかな?乗りたかった…。(チェーンが見えないから、シャフトドライブの自転車なのかな。それならもっと乗りたかった)

実は二階には「CLASKA Gallery & Shop “DO”」というセレクトショップもあるのですが、時間の都合上行けませんでした…次こそは!

claska-33

7:30~26:00の時間帯に館内を利用する方のみ入ることのできる屋上。晴れた日には東京タワーから富士山までを一望できる、自慢のルーフトップなんだとか。

わたしには何も見えなかったぞ!

次は部屋をご紹介。

Room 701 “someone’s atelier”

claska-11

claska-12
ドアを開けると、「おーサイトで見たのと同じー!」

claska-13
claska-28

ドライフラワーたちが本当にかわいくて、ずーっと眺めていました。家にも欲しすぎる。

claska-14
ベッドは自宅で使っているような真四角のフレームにスプリングマットレスが置かれたものでした。硬めなので寝心地よかったです、わたしは。

備品は無印良品が多めで、アメニティは一部MARKS&WEB

claska-15
ベッドサイドにはさり気なくわたしが欲しいアイテムたちが!

claska-16
JACOBJENSENの電話機。

claska-17

廃盤になったSEIKOのデジタルクロック。コレ欲しかったんですよね!(めっちゃ早起きしたのバレますね笑)

でも今は無印良品で同じようなデザインのものが販売されています。(きっとSEIKOが製造していると思います)

claska-18
あっユニットバスのドアが開いている。すみません…

claska-35
デスクスペース。木が飾られていて、その枝がハンガーラックのように使えます。

claska-27
エアコン前の木。置いているだけなのに、絵になる!!

claska-19
入って一番最初に笑ってしまったのが、このテレビ。我が家の子ども部屋と母親の部屋で使っている日立 WoooのUTシリーズのテレビですね!

今は中古だとかなり安く買えますよこれ。わたしは一台目が新品で、二台目はヤフオクで買いました。

claska-20
これも無印の壁掛式CDプレーヤーLEDアルミアームライト・クランプ付かな?。

なんかわたしの欲しいものばかり集められていて、物欲を刺激する罠かな?と思いました笑

claska-21

入り口の横にはアメニティ用品が並べられていました。コレも無印の重なるラタン角型バスケットじゃないか!と1人でツッコんでいたりしました…

claska-23
これも無印のデュアルファンマイナスイオンヘアドライヤーですね。

claska-24
これはわたしが欲しいけど我慢している、懐中電灯です!実物で遊んでみたらとても欲しくなりました。

claska-29
浴衣が用意されていました!これはわたしが着たあとなので、しわしわです。すみません…
CLASKAの浴衣はCLASKA ONLINE SHOPでも販売されていました。和風だけど、北欧っぽさもあるデザインですよね!

claska-22
シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープはMARKS&WEBでした。

claska-30

これ一番気に入ったアイテムなのですが、「清水香」というデオドラントスプレー。デザインもブラウンでかわいいし、使い勝手も良かったです。無臭かと思っていたのですが、ウッディーグリーンだそうです。鼻がおかしかったのかな笑

claska-25
これは冷蔵庫に入っていた、CLASKAのナチュラルウォーター!

claska-31
鍵についているキーホルダーまでカワイイのです!!!(ボケててすみません…)

claska-26
電気のプレート。おそらく金属のプレートをホワイトペイントしていますね!きっと以前のホテルのものそのまま!

ホワイトペイントするだけで雰囲気変わりますね。

残念だったところ

ここまでこだわっているのに、この部屋はお風呂がトイレ付きのユニットバスでした。

個人的には水回りは徹底的にリノベーションして欲しかった!!でも他の部屋はリノベーションされているとこが多めらしいので、宿泊費が他の部屋と比べて安めなD.I.Yならではの欠点なのかもしれませんね。

確か2003年にオープンしたと思うので、汚れやペンキ剥がれなどはいろいろと目立ちました。しょうがないですね!

あとインターネット無線LAN(Wi-Fi)回線があるのですが、遅くて使い物にはなりませんでした(スマホでも)

アクセス

住所
〒152-0001 東京都目黒区中央町1-3-18
東急東横線「学芸大学」駅 東口より徒歩12分

学芸大学駅から歩いてみたのですが、学芸大学東商店街を抜けて目黒通りを目指せば着きました!

夜で周りがよく分からなかったのですが、わたしでも無事に到着したので誰も迷わないはず。笑

行く目印はファミリーマート→セブンイレブン→フォルクスワーゲンです。(1人でファミマ!セブンイレブン!ワーゲン!とつぶやいていました笑)

最後に

わたしは無印良品のホテルに来たのかな?それともここはわたしの部屋かな?と錯覚するくらい気になっていたアイテムが多めでした。

本当にホテルと言うよりも、誰かの部屋を借りた感じ。生活感はあまりないんだけど、なんだか落ち着く空間でした。

そしてスタッフの皆さんはとても親切でしたよ!

ドライフラワーや無印良品のアイテムが欲しくなってしまい、なんとも言えない気分になりましたが楽しかったです。

次はもっとゆっくりしたいし、水回りをリノベーションした部屋に泊まってみたいと思いました。

CLASKAはヤフートラベルでも予約ができたのですが、D.I.Yなどのシングルベッドの部屋はCLASKAの公式サイトでだけ予約ができるようです。

\ 予約はココ /
CLASKA|ヤフートラベル
CLASKA

わたし
わたし
次は草間彌生美術館について書きますー!!

最後までお読み下さりありがとうございました。ではまたー!

スポンサーリンク

Follow me

友達追加トークをしなければわたしは誰と友だちになっているかはわかりませんのでご安心ください!

Recommended

Share

(最終更新:2017-11-08)
CATEGORY :