【開封レビュー】DJI Pocket2のサンセットホワイトが届きました!ベージュ系の優しい色が魅力です

【開封レビュー】DJI Pocket2のサンセットホワイトが届きました!ベージュ系の優しい色が魅力です

以前DJIのOsmo Pocketを気に入って使っていたのですが、いつの間にか使わなくなっていました(出かけないですしね)

なのでDJI Pocket2にもそこまで興味を持っていなかったのですが、「サンセットホワイト」というカラーが発売されたので購入しちゃいました。

Osmo Pocketを使っていたときもシルバーカラーのスキンシールを使っていたし、GoProもダストホワイトというホワイト系の色。最近は淡い色を好んでいます。

あまり調べずに衝動的に買ってしまったのですが、「あ、こんなに進化していたのか!色もかわいいし買ってよかった」という感想です。

ベージュ系の色が好きな方にはかなりハマる色だと思います!付属品のカラーも統一されているから、満足できるはず。

わたし
最近考えすぎてモノを買うことを減ったのですが、久々に衝動的に買った気がする!(色が好みすぎた)。色は公式の画像の色に近いです。わたしが撮ると薄くなりました。

スポンサーリンク

【解説動画】DJI Pocket2 サンセットホワイトについて

DJI POCKET2「サンセットホワイト」の色に惚れました【開封レビュー】

本体と付属品がサンセットホワイトに統一されているからいい!

DJI Pocket 2 サンセットホワイト限定コンボセットのボックス
細長いボックスに入っていた、「DJI Pocket 2 サンセットホワイト限定コンボセット」。

発売された2021年7月には、サンセットホワイトは単品売りはされていません。コンボセットのみの販売です。

DJI Pocket 2 サンセットホワイト限定コンボセットに入っているもの
USB-Cの充電コード以外はすべてサンセットホワイト系の色で統一。(この画像よりも少し濃いめの色です)

  • DJI Pocket2本体
  • Do-It-Allハンドル
  • スマートフォンアダプター
  • ケース
  • USB-Cケーブル
  • ストラップ2種類

DJI Pocket 2 サンセットホワイト限定コンボセット(スマートフォンアダプター・ ミニ操作スティック・ Do-It-Allハンドル)
スマートフォンアダプター・ ミニ操作スティック・ Do-It-Allハンドルは本体と同じ色だけど、少しだけ薄め。

ミニ操作スティックってあると本当に便利ですね!!!

DJI Pocket 2 サンセットホワイトの本体とケース
付属のケースは本体よりも淡い色で、どちらかというと薄いピンクって感じの色ですね!(桜色)

DJI Pocket 2 サンセットホワイトとケースの色の違い
これで本体とケースの色の違いがわかりやすいですかね?(本体はもう少し濃いめの色です。すみません。)

サンセットホワイト本体にアダプター類を取り付けたところ

DJI Pocket 2 サンセットホワイト(アダプターなし)
これが元の状態ですね!

この画像よりももう少し濃い目のピンク系ベージュです。(公式の画像が一番違い色だと思う)

DJI Pocket 2 サンセットホワイト(ライトニングアダプターを取り付け)
ライトニングアダプターを取り付けたところ。違和感がない本体と合う色です。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトにiPhone12 miniを接続したところ
iPhone12 miniを接続するとこんな感じ。

DJI Pocket 2 サンセットホワイト(ミニ操作スティックを取り付け)
ミニ操作スティックを取り付けました。

ミニスティックでの操作が楽しすぎて、この状態にしている時が多いです!(取り外しするのが硬めで最初は戸惑うかも)

DJI Pocket 2 サンセットホワイトのスティックを操作しているところ
このようにスティックでジンバル操作やズーム操作ができるのが好き。

Do-It-Allハンドルで持ちやすく便利に!

DJI Pocket 2 サンセットホワイトの脱着式ベースとDo-It-Allハンドル
Do-It-Allハンドルって必要なのかな?セットだからしょうがないかと思っていました。

本体の下部の脱着式ベース(USB-Cポートがある部分のパーツ)を外して、Do-It-Allハンドルを取り付けます。

脱着式ベースが外れにくく焦りましたが、真下に思いっきり引っ張ると外れます。

わたし
はじめは硬かったけど一応外れました。何度が付け外ししていると硬くて全然外れなくなったので、グリス(オイルみたいなの)を少しだけ塗ると楽になりました。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトにDo-It-Allハンドルを取り付けたところ
Do-It-Allハンドルを取り付けるとこんな感じ。スライド式のロックがあるので、スライドしてロックを解除すると取り外すことができます。

Do-It-Allハンドルでできること

DJI Pocket 2 サンセットホワイトにDo-It-Allハンドルを取り付けたところ(全体)
Do-It-Allハンドルだとかなり長くなってしまいます!

でも長くなると持ちやすくなるし、マイク部分を指でふさいでしまうことが減ると思います。(はじめは硬い!と思いますが、左右に振りながらだと外れやすいです。わかるかな?)

  • アダプターなしでワイヤレスでスマホにつなげる
  • ワイヤレスマイクレシーバーを接続する(これは別売り)
  • スピーカーを内蔵

しているので、大きくなりますがかなり便利になります。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトにDo-It-Allハンドルを取り付けたところ(3.5 mmオーディオポート)
3.5mmオーディオポートがあるので外部マイクをサポートします。(まだ使ったことがないので詳しくはまだわかりません。すみません!)

DJI Pocket 2 サンセットホワイトにDo-It-Allハンドルを取り付けたところ(1/4インチサイズの三脚穴)
底部分に三脚穴があるので、三脚を取り付けることもできますね!

※ 定番の黒だと三脚用の三脚マウントが付属されていますが、サンセットホワイトには付属していません。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトにDo-It-Allハンドルを取り付けたところ(USB-Cポート)
底部分が三脚穴になっているので、正面にUSB-Cポートが移動しています。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトにDo-It-Allハンドルを取り付けてケースに入れたところ
Do-It-Allハンドルを取り付けるとケースからDo-It-Allハンドルが出ているので、そのまま充電可能です。

ケースは桜色のような優しい色で機能的

DJI Pocket 2 サンセットホワイトのケース
癒やされる淡いピンクです!落ち着いた色なので、かわいすぎるわけではないと思う。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトのケースの内側
内側は人工スエード素材。Osmo Pocketのケースと違ってベルトはないけれど、使い勝手がいいですね!

DJI Pocket 2 サンセットホワイトのケースにスマホアダプターや広角レンズを収納できる
内側にはOsmo Pocketの充電ケースのように広角レンズやアダプター類が収納可能!これはいい。

Osmo Pocketと充電ケース
ちなみにOsmo Pocketの充電ケースはこんな感じでした。残念ながらPocket2とは互換性がありません…。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトをケースに入れているところ

DJI Pocket 2 サンDJI Pocket 2 サンセットホワイトをケースに入れているところ2セットホワイト
ミニスティックを取り付けても収納できますよ!

付属のストラップ2種類も淡い色

DJI Pocket 2 サンセットホワイト限定コンボセット(付属のストラップ2種類)
リストストラップとスリングストラップが付属していました。

DJI Pocket 2 スリングストラップの使い方1

DJI Pocket 2 スリングストラップ2
スリングストラップはどうやって使うの?ってかなり迷いましたが、箱に書いている画像のようにできます。

DJI Pocket 2 スリングストラップとDJI Pocket 2 サンセットホワイト
スリックストラップはこのように取り付けます。

コードを本体のストラップホールに取り付けて、金具をケースに下部に取り付ける感じ。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトのDJI Pocket 2 スリングストラップ
スリングストラップは淡いピンクとグレーが編み込まれたようなロープデザインです。

DJI Pocket 2 サンセットホワイトのDJI Pocket 2 リストストラップ
リストストラップはケースの色と同じ桜色。ちょっと汚れやすいかもしれない!

ミニスティック操作でジンバル操作やズーム操作ができる

ミニスティックをズーム制御にしたところ
設定の一番左端でミニスティックの操作の設定ができます。これはズーム状態。

ミニスティックでズームをしているところ
スティックを上下するとズーム。

ミニスティックをジンバル制御にしたところ

ミニスティックでジンバル操作をしているところ
ジンバル操作は上下左右にできるのでとてもいいですね。気に入った。

ミニスティック操作の速度を調整しているところ
ミニスティックの動作速度の調整もできました。

設定→アクセサリー→スティック速度

で調整が可能です!(見つけるのに苦労したので載せています)

USB充電ケーブルは黒

USB-C電源ケーブルは黒
ケーブルもホワイトだったらよかったのになーと少し思ったけど、まぁいいっかーって感じですね。

Osmo Pocketの黒と比べる

DJI Pocket 2 サンセットホワイトとOsmo Pocketの黒を比較
Osmo Pocketの黒と比べるとこんな感じ。何度も言いますが、もう少し濃い目のベージュです!

淡い色が好きな方におすすめのDJI Pocket2

ミニスティックでジンバル操作をしているところ(屋外)
この色が一番実物に近い気がします!

外で数回使ってみたのですが、黒と違ってバッグの中で見つけやすいからいいなと思いました。(そこかよ!って思いますよね)

淡い色のガジェットが好き!という方に特におすすめです!

真っ白でもないし、グレー系でもないベージュ。なので好みは分かれるかもしれないけれど…わたしは気に入りました!

スポンサーリンク

PICK UP