Adobe CCコンプリートは通信講座と同時購入がおすすめ!社会人でも学割としてAmazonセールよりもお得に購入できます

Adobe CCコンプリートは通信講座と同時購入がおすすめ!社会人でも学割としてAmazonセールよりもお得に購入できます

もう何年買い続けているのだろうか…というくらい、Adobe CCのコンプリートプランを使い続けています!

Adobe CCのコンプリートプランは月額5,680円/月(税別)。この価格を見るとなかなか高価…と思ってしまいますが、Adobeソフトを使いたい方はいらっしゃいませんか?

6年前くらいにどうやったらお得に使えるのかな?と思って探していると、Adobeアプリケーションの使い方を教えてくれる通信講座とAdobe CCコンプリート(12ヶ月)がセットで販売されているのを発見!

通信講座を受講して、ソフトを学割として購入することになるので、お得。

さまざまなスクールのAdobe通信講座で、Adobe CCを1年毎に購入しています。

  • 学割として購入しているだけで通常版と変わらない
  • 個人の商用利用は可(法人では不可)
  • もちろん社会人が購入しても大丈夫

※ 学生・教職員個人版ライセンスは購入者(この場合、受講生個人)が勤務または取引する会社、法人、団体または 事業体の業務のために利用することはできません。

9月が更新月なので、去年と今年はヒューマンアカデミーのたのまなでAdobe通信講座を申し込みました。

価格は通信講座とAdobe CCコンプリート12ヶ月版がセットで、39,980円

去年は39,300円だったので、少し値上げされたようです。

たのまなは、Amazon Payが使えるからクレジットカード情報を入力する手間がない!楽なんです。
わたし
Adobe CCにするか迷っている方にこの方法を教えていたのですが、自分のブログに書くのを忘れてたので書いています…。最近はアマゾンのセールでも安いけど、スクールの学割の方が少しだけお得なことが多い。

スポンサーリンク

どこのスクールで通信講座とAdobe CCコンプリートが購入できるの?

毎年、どこで購入しよう?価格は?と検索して調べます。

ここ数年はどこも似たような価格帯なことが多いので、慣れたところで購入することが増えてきました!

スクールごとに通信講座の内容が違うのですが、わたしは通信講座の動画などを少し見たことがある程度です。(使い慣れていないものは見たほうがいいと思いつつ見れていない)

通信講座の内容も重視する方は、講座内容も簡単に載せたのでご覧ください。

Adobe CCコンプリートで使える代表的なもの
Photoshop CC、Illustrator CC、Dreamweaver CC、InDesign CC、Lightroom、Bridge、Premiere Pro、After Effects CC、Character Animator、Acrobat Pro DC、Audition、Dimension CC

わたしは、Photoshop・Illustrator・Premiere・Lightroomを使うことが多いです。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

写真を編集するだけなら、フォトプラン(Photoshop・Lightroom)月1,078円で問題ないと思います。

1TBストレージもあります。

アドバンスクール

アドバンスクール Adobe Creative Cloud 1年間プラン
キャンペーンでQuoカードプレゼントなどがあるのが、アドバンスクールのWEB/DTPエキスパートコース

一度利用すると、翌年から更新用プランが契約できるようです(WEBサイトのマイページ内)。

内容
価格 39,980円
通信講座受講期限 1年間(11講座)
Adobe CC 12ヶ月版

アドバンスクールの特徴は、通信講座の受講期限が1年間なところ。下記のような講座があります。

Illustrator講座【動画】、XD講座【動画】、Premiere Pro講座【動画】、InDesign講座、Photoshop講座【動画】、Dreamweaver講座、AfterEffects講座【動画】、HTML5&CSS3 講座、Fresco講座、Dimension講座、Aero講座

デメリットは、領収書を発行するなら「別途1100円」必要なところ

Quoカード1000円分プレゼントキャンペーンを開催しているときもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

デジタルハリウッド

デジタルハリウッド Adobeマスター講座 (ソフト付属)
デジタルハリウッドでは、「Adobeマスター講座[ソフト付属]」として販売しています。

内容
価格 39,980円
通信講座受講期限 動画閲覧 1ヶ月
Adobe CC 12ヶ月版

動画閲覧期間1ヶ月 + 2ヵ月の課題添削期間(3回添削)があるのがデジハリの特徴。

講座内容は、基礎動画【約46時間】

1ヶ月で見るのは少し難しいと思うので、気になるものだけ見るのがよさそう。

クレジットカード決済の場合だと、購入後最短10分でAdobe CCのシリアルコードが送られてくるようです!

Adobeの更新期間が迫っている方はデジハリがオススメ。(たのまなは31時間ほどかかりました)

ヒューマンアカデミーたのまな

たのまな  Adobe Creative Cloud+通信講座
わたしが2年ほど連続で購入しているのがたのまなの「アドビ オンライントレーニング通信講座 1ヵ月間 受け放題コース

内容
価格 39,980円
通信講座受講期限 動画閲覧 1ヶ月
Adobe CC 12ヶ月版

わたしが気に入っているのはAmazon Payが使えるところ。クレジットカードの番号を入れるのが面倒なので…笑

たのまなの動画講座一覧

講座内容は

Photoshop CC 2018(全3巻)、 Illustrator CC 2019(全3巻)、 InDesign CC(全3巻+特別編)、 Premiere Pro CC 2019(全2巻)、
Lightroom CC 2019(全1巻)、 XD CC 2019(全1巻)

などがありました。もっとたくさんありましたが、代表的なものでこれくらい。古めの動画が多いかも!

Premiere Pro CC 2019の動画を少し見てみましたが、プレミアを使ったことがない方にはわかりやすい説明だなと思いました。(わたしは本などを読まずになんとなく検索してプレミアを使っているので、知らないことが数点あった)

Adobeのシリアルコードが届くのに少し時間がかかってしまいますが、たのまなで購入することが多いです。(電子領収書も発行可能です)

たのまなで購入するとシリアルナンバーがメールで届きます

たのまなから届くシリアル番号や通信講座のIDメール

購入後1日ほど経つと、このような通信講座についての案内のメールが届きます。

ZIPファイルが添付されているので、チェックしてください!

添付されているZIPファイルはパスワードを入力しないと解凍することができません。

たのまなから届くZIPファイルのパスワード

上のメールがくる前後にパスワードについてのメールが届きます。このパスワードを解凍する際に使います。

たのまなのZIPファイルを解凍する際にパスワード入力
ZIPファイルを解凍するときに、このような画面になるので上のメールのパスワードを入力!

たのまなから送られてくるデータ一覧

するとファイルが開き、中には3つのファイルがありました。

  1. たのまなのオンライントレーニングのIDとパスワード
  2. Adobe CCへの登録方法の説明
  3. Adobe CCの引き換えコード

次はシリアル番号(引き換え番号)をAdobeアカウントに登録する方法について。

どうやってシリアル番号をAdobeアカウントへ登録するの?

adobeサイトでログイン
まずはAdobeの専用サイト(http://www.creativecloud.com/educard)へアクセス。

ログインするかアカウントを新規作成しましょう!

たのまなの学校情報を入力

すると学校情報の入力画面になるので、たのまなの場合は下記情報を入力しましよう(他から購入した場合はメールなどで情報が届きます)

 ・個人情報:私は学生です。
 ・学校情報:ヒューマンアカデミー
 ・専攻分野を選択
 ・卒業予定年月:現在、受講いただいたいる講座のサポート期間の終わりの月
(例)通信講座 1ヶ月間の場合:現在の月+ 3ヶ月
adobe ccの引き換えコード

解凍したファイルの中に引き換えコードがあるので、コピーします。

adobeサイトで引き換えコードをペーストする
引き換えコードの画面が出たら、そのままペースト。(枠ごとに入力しなくても大丈夫でした)

引き換えコードが認証されるとメールが届く

引き換えコードが認証されるとこのようなメールがきます。

Adobeサイトの有効期限が更新されるのには数分かかりますが、上のメールが届くと登録できているので安心してください。

この通りに引き換えコードを入力すると簡単なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  • Adobeのソフトをいろいろ使ってみたいけど、価格が…
  • Adobeのソフトをの使い方を知りたい

という方に、Adobeの通信講座とアプリケーションのセットがオススメ!

Amazonのセール価格と比較して検討してみてくださいね。

記事内の上下にあるBookmark ボタンでお気に入りの記事を保存できます。
また見たい!と思う記事がありましたら、ぜひ登録してみてくださいね!

スポンサーリンク

Pick up