スポンサーリンク

ダイキンのエアコン「risora リソラ」がシンプルかっこいい。今のところ第一候補!

ダイキンのエアコン「risora リソラ」がシンプルかっこいい。今のところ第一候補!

ご覧いただきありがとうございます! タケナカナミ(@blancoo_house)です。

今までエアコンの記事は多数書いているのですが、なんだかここが気に入らない!と思うところがあったりして買い替えに至っていませんでした。

先日記事にした空気清浄機と一緒に展示されていたのが、2018年3月に発売予定のエアコン「risora リソラ」。奥行きが薄めで、カクカクでは無いけれど四角いフォルム。

購入場所にもよるのですが、前面のパネルがオーダーできるのでそこもいいなと思っています。

実物ではないモデルのようなものが展示されていたので、そちらの画像を載せていきます。

スポンサーリンク



ダイキンのエアコン「risora リソラ」がシンプルかっこいい。今のところ第一候補!

risora-1
展示されていたのは、ブラックウッドというウッドモチーフのデザイン。しっかり凹凸もあったのでびっくりしました。

薄いデザインがとてもよい

risora-2
横から見てみると、四角くて薄め。以前紹介した三菱電機 霧ヶ峰Style 四角いエアコン FLシリーズとFZシリーズはカクカクでかっこいいんだけど、奥行きが35cmほどあったのですがこの「risora リソラ」は18.5cm。

加湿機能やフィルター掃除機能はありません

risora-3
必要最小限の機能のみを搭載しているので、この薄さでスタイリッシュ。フィルター掃除機能はあまり役に立たないし、加湿機能は他のもので代用できる!

ダイキン独自の空気清浄のストリーマは搭載されていて、人感センサーも搭載されていそうなデザインでした。

標準の室外機とマルチ室外機モデルのどちらも発売

risora-4
カタログをスキャンしたので見づらいのですが、室外機一台で複数のエアコンを取り付けられる「マルチモデル」と一般的なエアコン一台に室外機一台な「ペアモデル」のどちらも発売されます。

カラーの見本がありますが、ショールームの方はフォレストグリーンがとてもいいですよとおっしゃっていました!

29万円から67万円(税抜き)と能力によって価格に差があります。んーやっぱりデザイン重視のものって値段が高めですよねー。

以前ご紹介したヨーロピアンデザインのダイキンのエアコンはマルチタイプなのが困るなーと思っていたのですが、価格が下がってきているので魅力的なんですよね。

大型量販店で販売されるのはラインホワイトとグレイッシュブラウンメタリックだけ

risora-6
risora-5

大型量販店で販売予定なのはこの2色だけらしいのですが、前面パネルは取り外し可能でオーダーができるらしいので飽きたらパネルを交換して新しいカラーにするものいいですね。(ダイキンショールームの方にパネルが交換できると教えて頂きました)

ホワイトはベースがグレーで、グレイッシュブラウンメタリックはベースがブラックです。側面から見えるカラーがベースの色です。

まだ発売予定のものなのでしっかり仕様は決まっていないようですが、「このエアコンかっこいい!!」と思ったので紹介してみました。

他に機能の詳細などがわかりましたら追記していきます。

最後までお読み下さりありがとうございました。ではまたー!

スポンサーリンク

Follow me

友達追加トークをしなければわたしは誰と友だちになっているかはわかりませんのでご安心ください!

Recommended

Share