お風呂の収納はマグネットラックが便利!ボトルラックや石鹸置きやスマホホルダーなど種類が豊富です【レビュー】

お風呂の収納はマグネットラックが便利!ボトルラックや石鹸置きやスマホホルダーなど種類が豊富です【レビュー】

今までバスルームの収納は元からついている収納だけを使っていました。

ボトルなどが置けなくなったら、蛇口の下にあるカウンターに。でもカウンターに直置きだと、ボトルの底のヌメリなどが気になるんですよね!

なにかないかなーと探してみると、最近はマグネットの収納が充実していることに気づきました。(最近のバスルームはマグネットがつくのが多め)

少し前まではあまりいいデザインの収納がなかったような気がするのですが、今はシンプルで使い勝手の良さそうなマグネット収納がたくさんあります。

わたしが気に入ったのは、

  • アスベル ラックスMGウォールラック
  • アスベル ラックスMGソープラック
  • 東和産業 バススマートフォンホルダー

ボトルの入るウォールラックだけ買おうと思っていたのですが、Amazonで検索していると類似アイテムが出てくるので石鹸置きやスマホホルダーも買ってしまいました。

見た目も悪くないし、一ヶ月ほど使っていますが壁から落ちるということもありません!

バスルームの収納を増やしたいと思っている方は、吸盤よりもマグネットがいいかもしれません。

まずは浴室の壁にマグネットがくっつくかどうかお試しください。くっつくならこの収納が使えちゃいます!

わたし
いつもお風呂の中ではスマホで音楽を聴いているので、スマホホルダーが便利すぎました!笑

スポンサーリンク

アスベル ラックスMGウォールラック

アスベル ラックスMGウォールラック 前から見たところ
一番使い勝手がいいウォールラックです!

丸みを帯びたホワイトの艶あり素材で、表面には継ぎ目などがありません。

アスベル ラックスMGウォールラック 底部分
底部分には、水切り用のスリット穴が9ヶ所。ボトルを3本置いてもいい感じに水切りしてくれます。

アスベル ラックスMGウォールラック 底部分裏側

アスベル ラックスMGウォールラック アスベルのロゴ

底部分の裏側はロゴなどの刻印があるので、少し汚れが付着するかもしれません!

アスベル ラックスMGウォールラック ラバーマグネット部分
硬いマグネットではなく、ゴム素材のラバーマグネットが使われています。柔らかいので、バスルームの壁を傷つけにくいからいいですね。

アスベル ラックスMGウォールラック マットなマグネットは端に隙間が
ラバーのマグネットはあまりくっつかないかな?と心配だったのですが、耐荷重2kgまで耐えられるらしいです!

Amazonのレビューでは、マグネットだけが剥がれてしまったと書いてあったので不安でしたが今のところ問題がなさそうです。

半年くらいで剥がれるというレビューがあったので、剥がれてしまったら追記します!(大丈夫な気がしますけどね…)

お風呂にラックを取り付けてボトル3本を収納

アスベル ラックスMGウォールラック バスルームの壁に取り付け
サイズは、26.2×8.8×7.8cm。

アスベル ラックスMGウォールラック 取付後の底部分

一度壁にくっつくと片手で外すには結構力が必要でした!頻繁に取り外ししなかったら、磁石剥がれの心配はなさそうな気がします。あとは水分ですかね?

アスベル ラックスMGウォールラック いろいろなボトルを並べてみた
家にあったいろんな形のボトルを並べてみました。

左から無印良品(PET詰替ボトル600ml)・マツキヨオリジナル(アルジェランシリーズ)・パブリックオーガニック(ボディソープ)です。

すべて一般的な大きさなので、丸いボトルでも四角いボトルでも問題なくはいりました。

アスベル ラックスMGウォールラック ボトルを置いたときの水切り部分
ボトル1本ずつの下に水切り穴があるので、水が溜まることはほとんどないと思います。

アスベル ラックスMGウォールラック ボトル3本でも余裕あり
ボトルをウォールラックに入れたままプッシュしてみても問題なかったですが、できればボトルを出して使ったほうがいいと思います!

アスベル ラックスMGウォールラック 8cm以上の太めのボトルは入らなかった
注意してほしいことが1つあります!

直径8cm以上のボトルは入りませんのでお気をつけください!

備え付けのラックに入れていたタマノハダシャンプーを試しに入れてみると入りませんでした。

測ってみると、ラックの奥行きの内寸がちょうど8cmでした。8cm以下のボトルなら入ります!

もちろんボトル以外にお子さんのおもちゃなども収納できます。サイズだけご確認ください。

スポンサーリンク

アスベル ラックスMGソープラック

アスベル ラックスMGソープラック 底部分
こちらはウォールラックと同じアスベルのソープラックです。シンプルなデザイン!

アスベル ラックスMGソープラック 前面
こちらも丸みを帯びた艶のある素材で、色はホワイト。

アスベル ラックスMGソープラック 底の裏側
底部分の裏側は溝などがあるので、汚れが少し溜まるかも。

気をつけて裏側も掃除したほうがいいですね!
アスベル ラックスMGソープラック マグネット部分

マグネットはウォールラックと同じくラバーマグネット。しっかりくっつくので安心です!

アスベル ラックスMGソープラック ボトルラックとサイズ比較
ウォールラックとサイズを比べてみるとこんな感じ。

ウォールラックが26.2×8.8×7.8cmで、石鹸置きは8.1×5.6×3.5cmほど。

ソープラックでも耐荷重が1kgでした。

お風呂に石鹸置きを取り付けてみました

アスベル ラックスMGソープラック 取り付けた底部分

アスベル ラックスMGソープラック お風呂の壁に取り付けたところ

今までカウンターに置くタイプの石鹸置きを使っていたから、浮いている収納は新鮮です。

アスベル ラックスMGソープラック 石鹸を置いたところ
底部分の内寸は12×7cmなので、だいたいの石鹸は入ると思います!あっLUSHなどの正方形の石鹸は入らないかも?

サイズを参考にしてくださいね。

アスベル ラックスMGソープラック 石鹸が濡れている
水切り穴が大きい1ヶ所だけだからかもしれませんが、石鹸の裏側が濡れていることが多めです!

石鹸の形状によるかもしれませんが、溶けるくらいではなく少し濡れている感じですね。

スポンサーリンク

東和産業 バススマートフォンホルダー

東和産業 バススマートフォンホルダー L字が2つついている
L字型のパーツを組み合わせてスマートフォンを置くホルダーです! 防水のスマホがおすすめ。

東和産業 バススマートフォンホルダー 手にもっとサイズ感
サイズは5cm×5cmほどですね。耐荷重は約250g!そんなに重いスマホはないはず?

東和産業 バススマートフォンホルダー 奥行き
このように奥行きがあるので、スマホをスポっといれることができます。

東和産業 バススマートフォンホルダー 奥ゆきサイズ
奥行きの内寸は1.6cmほど。分厚いケースをつけていなかったら、ほとんどのスマートフォンが入るはず!

東和産業 バススマートフォンホルダー ラバー部分
こちらもラバーマグネットが使われていますが、アスベルと少し素材が違います。

お風呂にスマホホルダーを取り付けると快適!

東和産業 バススマートフォンホルダー お風呂でスマホを縦置き
いつも横向きに置いていますが、縦向きで置いてみました。片方をスマホ上部に固定してもいいですね。

東和産業 バススマートフォンホルダー お風呂でスマホを横置き
いつもこんな感じで置いています!音楽を聴くだけなので、ディスプレイは見ないようにしています。

壁に反響して音が響いたりするような…しないような…笑

本当はお風呂にスピーカーを取り付けたかったけど、却下されたのでスマホで聴いています!笑。防水のスピーカーをお風呂用にわざわざ買うのも嫌なんです。

動画などをお風呂で見る方には特におすすめかも!!

東和産業 バススマートフォンホルダー 横にずらしてサイズ調整

サイズの違うスマホを使う場合は、片方を横にずらして調整するだけ!

東和産業 バススマートフォンホルダー スライドさせると汚れが…
ずらすときは、一度壁からはがしてから移動するのがオススメ!

くっつけたままスライドするとこのように黒い汚れがついちゃいます。(ちょっと分かりづらいですね)

個人的にスマホホルダーが一番お気に入りです!


スポンサーリンク

動画で取り付けているところが見れます!


タケナカナミ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
👆のリンクからフォローお願いします!!

バスルームに磁石がくっつくならマグネット収納がおすすめ

カウンターなどに直置きだと汚れやすくなるし、吸盤だとすぐ落ちてしまったりしますよね…。

マグネット収納だと浮かせることができるので、お掃除が少し楽になるかも!

マグネットがくっつくタイプのバスルームが多いと思うので、磁石がくっつくか確認してくださいね。

他にマグネットのフックも使っているのですが、耐久性を確認しているので今回は書きませんでした。

チューブラックなどさまざまな種類のマグネット収納があるので、ぜひチェックしてください。

次に見るなら突っ張り棒のDRAW A LINEの記事!

drawaline-eye
突っ張り棒は絶対使いたくない!!と言っていたわたしが気に入って使っている突っ張り棒です。

金属製のザラザラとした素材感なので、突っ張り棒感がありません!パーツも充実しているしオススメ。

スポンサーリンク

WHAT’S?

blancoo house(ブランクハウス)は「好きなものに囲まれて暮らしたい!」がテーマのブログ。気に入ったデザインのいいモノのレビューを書いています。

普段使っている日用品を好きなデザインにするだけで、ちょっと苦手な家事も楽しくできるようになりました。

何も考えず気になるモノや欲しいモノを書いているblancoo checkという記事もありますのでよろしければご覧ください。

詳しいプロフィールはこちら