【レビュー】瓶のようなLABO GLASSフラワーベースは枝物もお花も飾りやすくて、2通りの使い方ができます

【レビュー】瓶のようなLABO GLASSフラワーベースは枝物もお花も飾りやすくて、2通りの使い方ができます

枝ものや大きめのお花を飾るのが好きなのですが、我が家にあるのは口が広めのフラワーベースが多くて困っていました。

口が広いと、枝を1本飾っても倒れてしまって見た目がよくなかったり…ってことありませんか?

口が細めだと花瓶の中が洗いにくいしどうなんだろう?と思っていたのですが、いいフラワーベースを見つけちゃいました。

フラっと入ったお花屋さんで見つけたのが、スパイスから発売されている「LABO GLASS」というフラワーベース。

口が広めのシンプルなフラワーベースと瓶の先のようなパーツがセットになっているんです。

多めのお花を飾るときはシンプルなフラワーベースとして、本数を少なくして飾りたいときは先端の細いパーツを使うとすっきり!!

花瓶の底もキレイに洗えるし、見た目がシンプルだからお気に入りです。

わたし
瓶のようなパーツの形がいい!本当に便利です。

動画でも簡単に紹介しています。
タケナカナミ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
👆のリンクからフォローお願いします!!

スポンサーリンク

スパイスらしいクラフトボックスに入って販売されています

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースの箱
LABO GLASSを発売しているスパイスというメーカーは、かわいい生活雑貨やガーデン用品など遊び心のある商品が多め。

ガーデン用品や生活雑貨などを取り扱っているネットストアで働いていた経験があるのですが、スパイス(SPICE)の製品はパッケージがかわいくて商品の不具合も少なかったです。

なのでスパイスさんの商品が好きです!雑貨屋さんに置いてあるとパッケージもかわいいから目立つはず。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースの箱のサイド
中に入っている商品がわかりやすいし、箱のロゴデザインもお気に入り。

今回購入したのは、MサイズとLサイズ。Sサイズも販売されています。(サイズ詳細は後から出てきます)

お花屋さんで見つけたけど、自転車で持って帰れなかったのでネットストアで購入しました…。

瓶のような見た目がかわいい!サイズは3種類あります

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースを別のパーツに分けたところ
箱から出すとこのようなパーツが入っています。口が広い部分だけでもフラワーベースとして使えるからいい!

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースを組み立てたところ
MサイズとLサイズのサイズはこんな感じ。Lサイズは高さが35cmあるから大きく感じます。

サイズ
M 直径10cm 高さ 29.5cm(下部14.5cm)
L 直径11.5cm 高さ35cm(下部 19.5cm)
口の広さ
M 上部3.7cm 下部9.5cm
L 上部4.2cm 下部10.5cm

瓶のような部分の口の大きさもMとLで1cmほど違います。

飾るお花や枝によってサイズを使い分けようと思って、2サイズ購入しました。

他にSサイズもあります。

S
サイズ 直径7cm 高さ 約18cm
口径 上部3cm 下部6.5cm

口の部分が長くて上部を取り外せるところがいい

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースの使い方
この箱に書いてある通りなのですが、

  • 口の部分が長いから植物が倒れにくい
  • 下部だけで水の入れ替えができるから楽
  • 下部だけでも使えるデザイン

長いフラワーベースだと、シンクで水を入れにくいってことありませんか?

このLABO GLASSだと下部だけで水の入れ替えができるから、家のどのシンクでも水の入れ替えがしやすくなりました。

Lサイズは、下部だけだと高さが20cmほどです!

LABO GLASSの上部と下部の詳細画像

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースを分けたところ
このように上部と下部を分けることができます。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースを分けたところ2
倒すとこんな感じ。上部の瓶のようなガラスの形が工夫されていて、すごいな…と思いました。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースのフチ部分
下部を上から見たところ。すっきりしたデザインなので、下部だけでも問題なく使えます!

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースのフチ部分の加工がきれい
下部のガラスの処理もキレイなので、触っても危なくありません!キレイに研磨されています。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースのフチの加工
フチの部分がどちらもキレイなのでお気に入り。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースの上部は瓶のような形
上部は下部よりも少し薄めのガラス素材です。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースの上部の底はくびれている
底がくびれているから、下部のパーツとフィットします。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースは上部を乗せるだけ
上部を下部に乗せると組み立てが完了します!

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースを組み立てたときの重なった部分
上部と下部を組み合わせるとこのような感じになります。ガラス同士なので多少のガタツキはありますが、問題ない程度です。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースを上部から見たところ
上から見るとこんな感じ!重なった部分が目立ちますが、わたしは好きです。

長めのガーベラをLサイズのLABO GLASSに飾ってみました

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースの下部だけだと収まらない
長めのガーベラを見つけたので、飾ってみます。(ガーベラ大好き!!)

まずは下部だけで飾ってみたのですが、口が広いから倒れてしまってガーベラがかわいそう。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースにガーベラを挿したところ
上部を取り付けると、とても収まりがよくなりました。

スパイスのラボグラス(LABO GLASS)フラワーベースだと長いガーベラでも収まりやすい
フチ部分が小さいので、ガーベラの茎でも収まってくれます。(ちょっと元気のないガーベラがいますので、後で短く切りました)

わたしは枝や長いお花を飾るのが好きなので、LABO GLASS(ラボグラス)の使い勝手が気に入りました。

複数のお花のバランスを考えて飾ったりするのが苦手なので、数本挿すだけでいい感じになるのがいいですね!!

口が広めと細めの両方の使い方ができるLABO GLASS!気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

S・M・Lサイズの順で並べてみました👇

多めの枝ものはニトリのフラワーベースを使っています

ニトリ フラワーベース シリンダー お正月

スポンサーリンク