LUMIX GM5 グリーンが忘れられなくてまた買ってしまった…手のひらサイズでかわいい!

LUMIX GM5 グリーンが忘れられなくてまた買ってしまった…手のひらサイズでかわいい!

2015年11月に買ったパナソニック LUMIX GM5というカメラを、2018年10月にまた買いました。

実は購入するのは3回目で…、2015年にグリーン、2018年に6月ブラック、2018年10月にグリーン!3度も買ってしまうくらい不思議な魅力が溢れているカメラです。

2015年のGM5は新品でも値下がりしててかなり安く買った記憶があるのですが、また欲しくなった2018年には中古なのに高い!!

なので妥協してGM1やGM5のブラックを買ったのに…、一切納得できなかった。

わたしは妥協をしたらダメなんだなと、いまさら気づいたのでした。

また手にしたGM5のグリーンは本当にかわいくて、もう絶対に手放さないぞと思うのでした。

わたし
2013年に発売されたカメラなので、性能はそれなりです。でもかわいい!!

スポンサーリンク

GM5のグリーンとLEICA DG SUMMILUX 15mmF1.7の組み合わせが好き

LUMIX GM5 グリーン 上部2
あーもうこの組み合わせが本当に好きです!マットなシルバーカラーなのがいい。

このレンズを数年前に手に入れていなかったら、わたしがライカのカメラを手にすることなんてなかったでしょう!

以前使っていたときは、本当にカメラのことがわからなくて1年ほど標準ズームを使っていました!

GM5を最初に手放す数ヶ月前に、パナライカ 15mmF1.7を買ってしまってからカメラ沼へ…。

富士フイルムからライカを経て、GM5と富士フイルムX-E3の二台持ちになりました。

LUMIX GM5 グリーン 上部 パナライカ 15mm f1.7

たぶんこのレンズのフォントを見ることがなかったら、ライカのカメラには縁がなかったと思います。

このレンズがすべてのきっかけでした…笑。ライカQもライカMも知らなかった人がその2台も買ってしまうなんて。

他に薄い標準ズームやSIGMA30mmF2.8も持っています!

でもパナライカ15mmをつけっぱなしで出かけることが多めです。奥行きはあるので思ったよりかさばりますけどね。

カーキグリーンとマットなシルバーカラーの組み合わせは珍しい

LUMIX GM5 グリーン ハンドグリップなし
2015年に手に入れたときは、「なんでオーストリッチみたいな型押しなんやろ?」と思っていたのですが、他のカラーのGM5を手に入れた後だとこの型押しが傷つきにくくて良いと気づくのでした。

LUMIX GM5 グリーン ダイヤル
マグネシウムのボディ部分はつや消しで、三連ダイヤル部分はアルミの削り出し。

小さいダイヤルだけど、側面がローレット加工で凹凸があるので滑りにくくて操作しやすいんですよ。

LUMIX GM5 グリーン 背面液晶
背面は樹脂素材です!高級感はありません。

でもカーキグリーンが好きなので「質感が嫌だ!」とは一切言っていません…おかしい。

EVFは小さくて粗いし、すごく遠くに見えます。EVFはおまけと思ったほうが◎

液晶のサイズもGM1よりも小さめでアスペクト比が16:9。表示される画面も小さめです。

なんとなく撮ってからパソコンで見ると、おーこんなに撮れていたのかと感動しちゃうのもいいところ!笑

LUMIX GM5 グリーン グリップ部分は前面と同じ素材
さり気なくグリップ部分は前面と同じオーストリッチ風の素材が使われています。

録画ボタンがここにあるとすごい使いにくいんですけど、かわいいからいいのです…笑

ボタンが少ないので、最近のボタンがたくさんのカメラに使い慣れていると不便に感じるかも。

これでもタッチパネルなので、タッチパネルでフォーカスエリアを変更したりもできますよ。

LUMIX GM5 グリーン 底部
底面も樹脂素材!SDカードとバッテリーは同じ部分です。このおもちゃっぽいところも好きなところだったりします。

LUMIX GM5 グリーン microUSBなし
Wi-fi機能はあるのですが、端子が小さなHDMIとAV OUT/DIGITAL端子。

microUSBを挿せないので、USB充電はできません。不便だなとは思うけれど、バッテリーが小さいので予備のバッテリーを持ち歩いています。

スポンサーリンク

別売りのハンドグリップはローレットデザイン

LUMIX GM5 グリーン ハンドグリップ ローレット

GM5はそのままでもかわいいのですが、小さすぎて持ちづらいんです!

そこで役立つのがハンドグリップ!!見た目もよくなるしグリップ感も増します。(上の画像でも装着しています)

底部分のカーキグリーンの樹脂が隠れるので、ちょこっと高級感が出たりも。でもSDカードはハンドグリップを取り外さないと出し入れできませんのでお気をつけて。

手のひらサイズで軽いから持ち運ぶの楽ちん

LUMIX GM5 グリーン 持ったときのサイズ感
ハンドグリップを付けているから、持ちやすくなりました!

わたしは手が小さい方ですが、このカメラを持つとすごく大きな手みたいに見えちゃいますね。

LUMIX GM5 グリーン 手のひらサイズ

手のひらに乗せるとこんなに小さい!!幅が10cmほどなのでソニーのRX100シリーズと同じくらいです。

この重さになれると他のカメラがずっしり重く感じてしまいます。

デザインと小ささがお気に入りなのですが、写りもわたし的に満足しています。これだけ小さくてこれだけ撮れればわたしは十分です。

スポンサーリンク

ふらっと大阪の天王寺から新世界まで歩いてみたときの写真

LUMIX GM5 グリーン 天王寺

大阪に住んでいる方以外は分かりづらいと思うのですが、動物園やあべのハルカスがある天王寺から通天閣のある新世界まで歩いたときの写真。レンズはLEICA DG SUMMILUX 15mmF1.7。

大阪に住んで10年ほどだけど、知らないところがたくさんあります。

ここは大阪市立美術館近くの慶沢園という庭園の前の蔵みたいな建物。ハトさん!

LUMIX GM5 グリーン 天王寺2
漆喰の家を住んでいるくらいなので、こういう建物に惹かれてしまいます…。

LUMIX GM5 グリーン 天王寺 美術館 花
これは大阪市立美術館の前のお花。何かは知らない。

LUMIX GM5 グリーン 新世界 通天閣

生まれて初めてきた通天閣というか新世界!今まで来る機会がありませんでした…笑

LUMIX GM5 グリーン 新世界 通天閣の下
通天閣の底の部分の裏はこんなデザインなんです!!これが一番感動しました。

レトロ感がたまりませんね…!

LUMIX GM5 新世界 ドレミ
この日の目的地は純喫茶である「ドレミ」。通天閣の前にあるのですが、レトロ感がたまらない!

喫煙可なので、たばこが苦手な方はお気をつけください。

LUMIX GM5 新世界 ドレミ レビュー
このショーケースもレトロ!「あー懐かしい!!!」と思うメニューがたくさんありました。

LUMIX GM5 グリーン 新世界 ドレミ ミックスジュース
小さい頃から好きな飲み物はミックスジュース!!!ここのは氷が少なめだったのでうれしかった。

実はホットケーキを食べに来たんですけどね…、ちょっと写りが残念すぎたので載せませんでした。

小さくて軽くてデザインが気に入ったカメラはGM5

わたしは後悔したくなかったので、高くても新品に近いものを探し回りました!そして見つけました。

富士フイルムのカメラはデザインというよりも写りが好き!このGM5はデザインと持ち運びしやすいサイズ感が好き。

これからまたいろいろカメラを買っちゃうかもしれませんが、後悔するのでGM5だけは手元に置いておくつもりです!

この記事は本当になにも考えず、ただGM5が好きってことだけを書きました!そういうのもいいですね^^

次に読むならEVFのないGM1の記事

gm1-eye

スポンサーリンク