憧れのカルテルのスツール「プリンスアハ」を購入!デザイン洗面台のラディー75とマッチしていい感じ【レビュー】

憧れのカルテルのスツール「プリンスアハ」を購入!デザイン洗面台のラディー75とマッチしていい感じ【レビュー】

今住んでいる家(メタフィスハウス)が完成したのが2015年5月頃。もう3年も経っていてびっくりしています!

家の中でも特にこだわっている空間が、2階の洗面台周り。ここはわたしが化粧をしたりする場所で、かっこよく言うと「パウダールーム」って感じです。笑

家族は2階のトイレを使ったあとにしか使わないので、ほぼわたし専用のスペース。

洗面では以前のマンションで使っていたIKEAのチェアを使っていたのですが、ギシギシ音がし始めたのでスツールを購入することに。

いろいろと探したのですが、サンワカンパニーのラディー75という洗面台に合うのはカルテル(Kartell)のプリンスアハ!

一般的なチェアと比べると高さがちょっと低めだけど、そこまで問題はない感じです。

かなりお気に入りになったので、スツールのレビューを書くことにしました。

スポンサーリンク

カルテル プリンスアハは砂時計なデザインで実は収納も!?

カルテル プリンスアハ  上から
カルテルは透明なゴーストチェアが定番だと思うのですが、「なんとなくこの空間にクリアは合わないかも!」と思ったので、この乳白色のプリンスアハ(PRINCE AHA)を選びました。

カルテル プリンスアハ 全体
砂時計のような中間がくびれたフォルムです!こんなデザインだけど、座ったとき安定感はあるんですよ。

カルテル プリンスアハ 上部デザイン
上部は丸みを帯びたかわいいフォルム。質感はツルツルではなく、ちょっとサラサラとした素材感。

カルテル プリンスアハ 逆向きでも使える
下部はガタガタと凹凸があります。この画像の通り逆さにしても使えるけれど、わたしは丸いフォルムを上にして使っています!

カルテル プリンスアハ 砂時計みたいなフォルム
このように片方はガタガタのデザイン。ちょっとここにホコリが溜まりやすいことに気づいてしまいました。笑

でもハンディモップですぐホコリは取れてしまう形状なので、大丈夫。

カルテル プリンスアハ フタが開けられて収納に
これは購入するまで知らなかったのですが、どちらの底の部分もフタが取り外し可能なんです!!

グッと力をいれてタッパーのように取り外すことができます。きっちり固定はされているので、使っていて外れることありません。

カルテル プリンスアハ 実は中に収納できる
フタを開けると中身はこんな感じ!継ぎ目のパーツが見えていますね。細々としたものなら入りそうなので、化粧品のストックを入れておこうかな?なんて思いながらもまだ何も入れていません。

入れたら追記しますね。

カルテル プリンスアハ ロゴ
フタの裏にはカルテルのロゴ。見えないところにロゴがあるところも好きです!!

洗面台周りではこんな感じで使っています

カルテル プリンスアハ 前使っていたイケアのチェア
以前はこのようにイケアの曲げ木のVilmarチェアを使っていました。どうやら今は廃盤みたい。

カルテル プリンスアハ ラディー75のデザイン
これはわたしのお気に入りの洗面台!サンワカンパニーのラディ75という人工大理石素材の洗面台です。

化粧品を適当に置いているだけで絵になってしまう、最高なデザインの洗面台です。これは一目惚れして、即採用しました。

カルテル プリンスアハ 洗面下に収納
わたしが使わないときは、洗面台の下に収納しています!チェアだとこのように収納ができないので、スツールを選びました。

カルテル プリンスアハ 洗面と一緒に
洗面と比べると低く見えるけれど、高さは43cm。化粧をする時間は5分ほどなので、クッションがなくても大丈夫でした!(写真が歪んでいてごめんなさい)

カルテル プリンスアハ 座ったところ
こんな感じで座っています!こう見るともっと高い方が便利なのかもしれないけれど、デザインを重視したので問題ありません。(めっちゃ足が短く見えますね)

使っていないときも洗面台のデザインを邪魔しないスツールが欲しかったので、このカルテルのプリンスアハに決定しました。これを購入したことで、もっとこの空間が好きになりました。

もし何年後かに違うスツールが欲しくなったとしても、ちょっとしたサイドテーブルのようにソファーの近くに置いても◎

家を建ててすぐ家具を揃えるのもいいですが、我が家のように徐々に家具をアップデートしていくのも楽しいですよ。

かなり安価なリプロダクト品(オリジナルデザインを元に出来るだけ忠実に生産した製品)もありますが、Kartellのものを購入しました。

めっちゃお気に入りです。

次に読むならリビングのソファーの記事


実はリビングにソファーも置きたくなかったのですが、わたしの腰が痛くなったので購入しました。

息子に汚されたり傷つけられるのが怖いので、まだ憧れのソファー(BoConceptにしたい)には手を出していません!

スポンサーリンク

Recommend&Sponsored

スポンサーリンク