【レビュー】EPONASのシュランケンカーフApple Watchバンドを購入!シボのあるレザー好きなら特にオススメ

【レビュー】EPONASのシュランケンカーフApple Watchバンドを購入!シボのあるレザー好きなら特にオススメ

Apple Watch用のバンドは、ソロループバンドが気に入ってずっと使っています!

服によってはレザーのバンドの方が合うかも!と思う時があるので、気になっていた「EPONAS Apple Watchレザーバンド」を購入しました。

色はベルジアンブラックという黒で、バックルはシルバーカラーを選びました。

  • シュランケンカーフはやっぱりいい
  • Dバックルのつけ心地が好みによる
  • 馴染むまで少し固め

という感想です。

Dバックルは一般的な留め金具くらい簡単にサイズ調整できるし、レザーに負担がかからず付け外しが楽なのがいいところ。

ですが、わたしはDバックルの圧迫感に耐えられなくて違う尾錠(留め金具)に付け替えました。(穴を開けた)

尾錠を付け替えてからは違和感なく使えていて気に入っています。

水分に強くて質感のいいレザーバンドを探している方におすすめです!!価格は19000円ほどでした。

わたし
Dバックルはゆるいサイズにするとブカブカで、ピッタリサイズにすると圧迫感に耐えられませんでした!手首のサイズによると思う。

スポンサーリンク

\ 1月24日 20時から /
楽天お買い物マラソン開催中

2分ほどの解説動画:EPONASのバンドについて

Apple Watchの高級レザーバンド。質感にこだわりのあるEPONASが女性にもおすすめ

チャンネル登録もよろしければお願いします

落ち着いた印象の箱に入ってEPONASバンドが届きました

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)の箱
オフホワイトベースに、EPONASのロゴが入った箱で届きました。

かなり固めのしっかりした箱で、高級感があります!プレゼントにも最適なパッケージですね。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)の箱の中身
パカっとフタを開けるとバンドが入っていました。

バンドカラーは全7色

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)の全体
今回購入したのは “ベルジアンブラック” 。

レザー部分もステッチもブラックで真っ黒。ベルジアンブラックは、ステッチが白いタイプもあります。

他にベージュ系・グレー系の落ち着いた色から、レッド・オレンジ・ブルー系の発色のいい色が揃っています。

ペリンガーのシュランケンカーフの定番の色が揃っていますよ。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたところ4
わたしの好きなグレージュ系のカラー(エトープ)もありますが、服に合わないので今回は合わせやすいブラックに。

バンドサイズは3種類

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)の付け根部分
金具の色は、シルバー・ゴールド・ブラック・イエローゴールドから選択できます。

ケースサイズ ベルトサイズ
40/38mm用 S・M
44/42mm用 L

手首周りのサイズでお選びください!

Sサイズ|120-160mm
Mサイズ|150-190mm
Lサイズ|150-210mm

わたしはSサイズを選びました。(手首周りが14cmほど)

SとMバンド幅が22mmですが、Lサイズは24mmと少し太めです。

Dバックルはレザーが傷みにくく付け外しが簡単

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)のDバックル裏側
Dバックルというのは、このようなバンド同士がつながるタイプの留め金具。腕時計によくあるワンタッチタイプですね。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)のDバックルを伸ばしたところ

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)Dバックル留め部分

取り外しのときにレザーに負担がかかりにくい構造になっています。

一般的な尾錠(留め金具)だと、毎回穴に金具を入れるときにレザーに負担がかかってしまうんですよね。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)全体を横から

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)のDバックル部分
金具を留めるとこのような状態になります!

内側に金具が出っ張る感じになるのですが、つけた感じは違和感がない場合が多いです。(わたしは手首のサイズの問題で圧迫感があった)

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)のDバックル裏側部分
留め金具のボタンをプッシュするだけで簡単に外れるのがDバックルのいいところ。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)Dバックルが手首に当たったところ
ゆるいサイズでつけたときはこんな感じ!このサイズだと圧迫感はあまりなかったのですが、Apple Watchの本体が浮きやすかった。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたところ
手首側を見るとこのような状態!EPONASのロゴ金具がアクセントになっていますね。

Dバックルのサイズ調整は簡単です

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)のサイズ調整金具
ロゴマークのある金具をパカっと開くとロックが解除されて、このような金具が見えます。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)のサイズ調整穴
好みのサイズの穴に差し込んで、ロゴマークの金具でロックするとサイズ調整は完了!

何日つけても違和感があったので、留め金具を交換しました

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)用に購入した尾錠
他の時計のDバックルだと違和感を感じたことがなかったのですが、窮屈だったので留め金具を交換することに。

Amazonで好きな見た目の尾錠を購入しました。バンドの付け根のサイズが20mmだったので、20mmの尾錠を。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)の付け替えた尾錠
Dバックルのついているバンドだとピンを差し込む穴がないので、カッターで切って穴を開けました。(分厚いのでキレイに切れなかったし、コバ塗りをしたほうがいいと思うが面倒)

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)の尾錠を付け替えたところ
遠くから見ると違和感がないはず!笑

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)の付け替えた尾錠2
腕につけるときはピン金具周りは隠れるので、いいっかー!と開き直ったのでした。

わたし
雑で不器用な人は穴あけなどしないほうがいいのですが…、付け心地はとてもよくなりました!!笑

少しレザーが固めだけど高級感があって好き!

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたところ1
パッと見た感じは黒いバンドにしか見えないと思うのですが、シボがあるApple Watchバンドは少ないのでいいと思う。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたところ3
側面のレザーはこんな感じ。光沢があまりないシュランケンカーフの質感が大好きです!!

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたバックル部分
なかなか汚い穴が尾錠周りに開いているのですが、手首に付けると見えないので大丈夫。この尾錠のデザインもお気に入り。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけた側面レザー部分
この特有の質感とシボがペリンガーのシュランケンカーフのいいところ。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたケース周り
馴染んだら少しは柔らかくなると思うのですが、まだ固いので手首には馴染みにくい感じ。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたバックル近く
バンド本体のコバは仕上がりがキレイ!でもベルトループのコバは少し雑だったりする。

EPONAS シュランケンカーフ Apple Watchバンド(ベルジアンブラック)をつけたところ2
わたしの手首の肉が多すぎるのか…サイズが中途半端だったからのかは謎なのですが、Dバックルが合いませんでした。

わたしは締め付けられるのが苦手なので、特に感じたのかもしれません!

さまざまなレビューを見てみてもDバックルの不満については見かけたことはないので、わたしが神経質なだけなのかも。

レザーの質感や見た目はかなり気に入ったので、高級感のあるApple Watchのバンドを探している方は候補に入れてみてくださいね。

最近GRAMASからもシュランケンカーフのバンドが発売されましたが、サイズが合わなかったので諦めました。男性にはGRAMASもおすすめ。

ペリンガーのシュランケンカーフを使ったもの

GRAMAS iPhone12 miniケース シュランケンカーフ トープカラーの背面(取り付け後)

GRAMASのMe-po(ミーポ)ミニマルコインポケットとシュランケンカーフの財布とポーチを集めたところ

財布やiPhoneケースもシュランケンカーフを使っています。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク