【レビュー】アットアロマの車用ディフューザー ドライブタイムクリップは車でも精油の香りが楽しめる

【レビュー】アットアロマの車用ディフューザー ドライブタイムクリップは車でも精油の香りが楽しめる

週末は車でどこかに出かけることが多いので、車の中もスッキリした香りにしたいな…と思っていました。(車内はシートのレザーの香りがする)

わたしはとても車酔いをしやすいので、一般的な車用の芳香剤が苦手です。酔いやすくなってしまうので、できるだけ自然な香りがいい。

ここ数年で天然精油を使った車用の芳香剤も増えているのですが、試しに買ってもリピートするものはありませんでした。

そこで見つけたのが「アットアロマ(@aroma)のドライブタイムクリップ

フラッと入ったお店がたまたまアットアロマさんで、いろいろ見ていると車用のディフューザーを発見!そのときは迷って購入しなかったのですが、後日オンラインストアで購入しました。

見た目もシンプル(柴田文江さんデザイン)で、香りもすっきりして気に入っています。クリーンミントオイルがセットになったものを購入したのですが、アットアロマの他のエッセンシャルオイル(70種類以上あり)も取り付け可能です!

車のエアコンの形状によっては取り付けられなかったりするのですが、ルーバーが横のタイプだと取り付けられます。

見やすい1分ほどの動画も作りました。
タケナカナミ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
👆のリンクからフォローお願いします!!

わたし
香りの強さは開口部分を閉めたりして調整可能です!使わないときは取り外したり、開口部分を閉めたら長持ちしやすいと思います。まだ1ヶ月経っていないので、なくなったら追記します

スポンサーリンク

アットアロマのドライブタイムクリップはシンプルなパッケージが魅力

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップの箱
オイルが別売りの本体だけでも販売されていますが、わたしはクリーンミントのオイルが付属したセットを購入しました。

アットアロマ社製エッセンシャルオイル(10ml)が使えるようなので、70種類以上のオイルから選ぶことができますよ。

パッケージがシンプルでわかりやすいですよね!!プロダクトデザイナー柴田文江さんがデザインを担当したとのことですので、きっとパッケージもデザインされているはずです。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップのミントの香りはパープルのシール
パープルのシールは、クリーンミントのオイルが付属。グリーンのシールはフラワーオレンジという柑橘系のオイルが付属されています。

本体だけだとグレーのシールなので、単品かオイル入りかはシールで判断してくださいね。

クリーンミントは、ユーカリグロブルス、ローズマリー、ティートリー、スペアミントをミックスした香りです。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップセットの内容
箱の中身はこのような内容です。

セット内容
本体(黒いパーツ)、オイル10ml、ドロッパーオープナー(ピックのようなもの)、オイルスティック2本、スティックホルダー、説明書

この画像にはスティックホルダーというボトルのフタが写っていないです。あとで箱の中に取り付けられていると気づきました。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップの取り付け方法や説明

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップの説明書
このような説明書が入っていたので、取り付け方法も簡単に確認できました。

ボトルへの取り付け方法は?とても簡単

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップの内ふたを外して
金属のピックのようなドロッパーオープナーで、ボトルのフタを開けます。

初め「どうやって開けるんやろ?」と思っていたのですが、キャップへグッと差し込むと手を汚さずに開けることができました。

このようなキャップは爪を痛めることが多いので、オープナーがあるのは助かりますね。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップの内ふたを外したところ
ボトルのキャップを取り外すことができました。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップのボトルと付属品
次は、透明のスティックホルダーとオイルスティックを取り付けます。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップのボトルに付属のキャップを取り付ける
中央の穴が大きい透明のキャップがスティックホルダー。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップのボトルにキャップとスティックを取り付けたところ
スティックホルダーをボトルにはめ込んで、スティックを挿せば完成!

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップのボトルに取り付け用のパーツをセット
あとは、クリップのついた黒い本体を取り付け。これで車のエアコン部分に取り付けられる形状になりました。

香りの強さの調整は、本体上部の穴を回転するだけ

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップの上部を開けたところ

これは開口部分をすべて開けた状態。オイルスティックが見えている状態です。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップの全体

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップを横から見たところ
これが閉めた状態。この状態だとほのかに香りがする程度になりました。

閉めて置くとオイルの蒸発を防ぐことができるので、使わないときは閉じるのがおすすめ。

(記事は下へ続きます)

スポンサーリンク

車への取り付けは、エアコンのルーバーに差し込むだけで簡単!

CX-8のエアコンは上部に以外に取り付けられない

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8に取り付けたところ(斜め)

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8に取り付けたところ(正面)
我が家の車(マツダ CX-8)はエアコンの下が出っ張っているので、ルーバーの一番上に取り付けました。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8に取り付けたところ(横)
横から見るとこのような感じ。エアコンが珍しい形状なので、他の車ならもう少しフィットすると思います。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8に取り付けたところ(上)
上から見ると@aromaのロゴが目立ちます。ここまでシンプルだと車のインテリアに馴染みやすいですね。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8に取り付けるとルーバーは動かせない
ルーバーに差し込むタイプなので、ルーバーの上下調整はしないほうがいいと思います。取り付ける部分のルーバーは水平を保ったほうがいいですね。

人によって感じ方は違うと思いますが、わたしは開口部分を半部分開けた部分でちょうどいい香り具合だと感じました。

わたし
ちなみに柔軟剤などの強い香りが苦手なので、キツすぎずほのかに香るくらいが好きです。

後部座席のエアコンはフラットなのでどこにでも取り付けられました

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8の後席エアコンに取り付ける前
後部座席のエアコンはフラットなデザインなので、どの部分にも取り付けができました。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8の後席エアコンに取り付けたところ(上部)
一番上のルーバーに取り付けたところ。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8の後席エアコンに取り付けたところ(下部)
一番下のルーバーに取り付けたところ。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップをCX-8の後席エアコンに取り付けたところ(下部を正面から)

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップはフラットなエアコンだとどこでも取り付けられる
エアコンの下に出っ張りがない車種だと簡単に取り付けられると思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

わたし
オイルがどれくらいでなくなるかはなくなったら追記します。

取り付けられないエアコンは丸い形状やルーバーが縦デザインのもの

上の画像のような形状のエアコンの車には取り付けが難しいようです!愛用の車のエアコンの形状をチェックしてみてくださいね。

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップのクリップは弾力性のあるクリップを差し込むだけ
クリップ部分はこのような形状なので、ルーバー部分が分厚すぎると取り付けが難しいと思います。

エアコン部分に取り付けにくい方は、後から出てくるシガーソケットタイプがおすすめです。

香りの違うオイルを取り付けたい場合はどうするの?

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップセットの内容
セット内容に黒いスティックが2本あるので、違う香りのオイルを取り付けるときは新しいスティックを使うのがおすすめ。(香りが混ざるのは困りますよね)

アットアロマ(@aroma)車用ディフューザードライブタイムクリップのオイルスティックは別売りもあります
付属のスティックだけで足りない場合は、別売りでオイルスティック5本が販売されています。

アットアロマのエッセンシャルオイル10mlはすべて取り付けられるので、70種類以上から選ぶことができます。

他にシガーソケットタイプなどバリエーションがあります

最初は上のレザー素材のシガーソケットタイプが気になっていたのですが、我が家の車はシガーソケットが隠されているので断念しました。

パッドにオイルを垂らして、シガーソケット(アクセサリーソケット)部分に差し込んで使うタイプです。

車のエアコンの形状やシガーソケットの位置などでお選びください。

わたしや夫はシガーソケットタイプだとオイルを垂らすことを忘れてしまいそうなので、オイルの残量がわかりやすいエアコンに差し込むタイプが向いていました。

車用の香りを探していた方はぜひチェックしてみてくださいね。

関東・中部・関西・中国・四国。九州に店舗がありますよ。

車のアイテムならゴードンミラーがおすすめ

ゴードンミラー 買ったもの

スポンサーリンク