【開封レビュー】moto360 2nd Genを初期設定しておしゃれなウォッチフェイスに変更してみた

【開封レビュー】moto360 2nd Genを初期設定しておしゃれなウォッチフェイスに変更してみた

こんにちは!

昨日書いた記事が長くなりすぎたので、こちらで開封レビューを書いていきたいと思います。そして、気に入ったウォッチフェイスも紹介してきますね!

\ この記事 /
【購入レビュー】Android wear「moto360 2nd Gen(第二世代)」のレディース42mmモデルを買いました! – blancoo house

スポンサーリンク

moto360 2nd Genの開封レビューと初期設定

まずはパッケージ開封

f:id:blanc0406:20160729093516j:plain
ーダンボールから出して、テンションが上がった!パッケージのデザインも◎

f:id:blanc0406:20160729093547j:plain
ーパカっとふたを開けてみた

f:id:blanc0406:20160729093706j:plain
ー透明のラウンド型のパーツに固定されているmoto360

f:id:blanc0406:20160729093816j:plain
ー説明書とか追加のコマや充電セットなどが無理やりつめ込まれた感w

f:id:blanc0406:20160729094918j:plain
ー充電セットたち(変換はEtoren
さんが入れてくれたみたい)黒いスタンドにmoto360を置くだけで充電!非接触のQi対応です

f:id:blanc0406:20160729095136j:plain
ー青いシールをはがすとディスプレイ!!うんカッコイイ

ちなみにApple Watchはこんな感じ

f:id:blanc0406:20160729095821j:plain
ーボックス。ホワイトにAppleとロゴがエンボスで!

f:id:blanc0406:20160729095823j:plain
ー中に入っている、Apple Watchのケース

f:id:blanc0406:20160729095826j:plain
ー昔のMacbookのような艶ありのホワイト

f:id:blanc0406:20160729095828j:plain
ーケースを開けたら……このように固定されています

f:id:blanc0406:20160729095830j:plain
ーケーブル類もスタイリッシュに収納されています

てなわけで、パッケージを開封するときのワクワク感はApple Watchのステンレスモデルには負けちゃいます。値段が違いますけどね……。

次はmoto360の初期設定

正直めっちゃ簡単です!誰にでもできます!!

f:id:blanc0406:20160729100338j:plain
ーボタン長押しで電源ON!!

f:id:blanc0406:20160729100411j:plain
ースワイプしてから言語設定

f:id:blanc0406:20160729100439j:plain
ースタンドにセットしましょう!

f:id:blanc0406:20160729100518j:plain
ースタンドにセット完了!

f:id:blanc0406:20160729100551j:plain
ーペアリングをしよう!

f:id:blanc0406:20160729100616j:plain
ースマホにAndroidWearアプリをダウンロード

f:id:blanc0406:20160729100647j:plain
ーアプリを起動したら、ペアリングされます!

はい!おしまい!!

ここからmoto360がアップデートの確認をして、アプリのダウンロードなど勝手に設定してくれます。10分くらい待ったような……。とっても簡単でした。

一番楽しみにしていたウォッチフェイスの変更

AppleWatchで満足できないこと、それはウォッチフェイスの種類が少なすぎること!それだけでHERMESのAppleWatch買おうか検討しちゃいましたからねw

次のアップデートでどうなるのでしょうか……。自由になったらいいのになー。てなわけでウォッチフェイスを変更していきます。

スマホからの設定

f:id:blanc0406:20160729101334p:plain
ーダウンロードしたウィッチフェイスの一覧がスマホのAndroidWearアプリに表示されます。

この一覧の中から好きなものをタップすると、ウォッチフェイスが変更されます!ただそれだけ!!

でもウォッチフェイスの中にもいろんな種類があるので、それは、moto360で設定していきます。

moto360での設定

#moto360 Watch face❤️ #moto3602ndgeneration #androidwear

見てもらうとわかっちゃうかと思うのですが、ディスプレイ長押し。

そして好きなフェイスを選択するか、その下の歯車マークで設定。

好きなフェイスを選んで、タップ。

これで終了!!

個人的にお気に入りなウォッチフェイスは、

  • MJM(鉱石の柄!リアルです)
    f:id:blanc0406:20160729102954p:plain

  • NORITAKA TATEHANA(ダイヤのようなカッティング柄)
    f:id:blanc0406:20160729103107p:plain

  • Zoe Jordan(黒白メインで大理石柄もあり)
    f:id:blanc0406:20160729102831p:plain

  • Ted Baker(メインで使っている、2柄にわかれているもの。動画で設定しています。)
    f:id:blanc0406:20160729103143p:plain

の4種類!!!

まだまだ見つけられていないだけかもしれないので、かっこいいウォッチフェイスを探そうと思っております!!

まとめ

いかがでしたか?

設定とか難しいのかな?って思ってたけど女性でも簡単にできちゃうmoto360の初期設定。

好みのウォッチフェイスを気分によって変えられるので、飽き性なあなたにピッタリ!(私です……)

スマートウォッチ欲しいなーって迷っているあなた!moto360おすすめです^^

AppleWatchとどちらがいいかと聞かれちゃうと、デザインの好みと使う用途によって違うのでなんともいえません。高級感でいうとAppleWatchのステンレスモデルかな?

個人的にはGoogleFitが楽しいので、moto360も購入しちゃいましたが、AppleWatchのデザインはかっこいいです!
しかし、今の段階ではアプリの使い勝手が……。

次期OSのWatch OS3で、どれだけ使いやすくなるのでしょうか?秋ごろまでは、moto360を使おうと思っています!

そうなるとiPhoneとAndroidの2台持ちは続くかも……。ガジェット好きは辛いなー。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
ではまた ///

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

Follow me