デザイン性能すべてにおいてお気に入りの四角い家。メタフィスハウス。

デザイン性能すべてにおいてお気に入りの四角い家。メタフィスハウス。

スポンサーリンク







先日の記事の続きです。

f:id:blanc0406:20160307160642p:plain

METAPHYS HOUSE

塗り壁がお気に入りになったわたし。

漆喰の家を調べましたが、あまり好きではないナチュラルテイストのお家ばかり。。

んーーないなーと思ったときに発見!!!!

四角い!
漆喰!
これはキタ!

新しい「住まい方」をご提案する住まいです。
日本の風土に根ざした古くからの「かたち」を継承しながらも、まったく新しいライフスタイルの価値を創造します。
本来私達にとって精神的な豊かさや安らぎは住まいにこそ求められるものです。
大切な家族との時間や心身を癒す空間は私達にとって何事にも変えがたいものですが、実際には私達の住まいの多くは
健康面だけではなく快適さを犠牲にし、空間の質は単なるパネルによって区切られた箱のようなものでしかありません。
そこには生活に張りを与えてくれるものはなく、家族間のつながりを支えてくれる空間ではありません。
そして同時に大切なことは未来の子供たちへつなぐ私達の環境です。
私達の住まいの多くは地球環境に多くの負荷をかけています。
「20年後、30年後あなたの住まいはまだそこにあると思いますか?」
もしあなたの住まいが健全・安心で、安らぎを与えてくれる快適さがあり、日常生活を潤してくれるデザインや
家族のコミュニケーションを大切にした空間、住まう方自身がメンテナンスできる素材と工法、
そして環境に負荷をかけない自立した家であるのなら・・・
そこで初めてその家は次の世代へ残していくことができる家と言えるでしょう。
メタフィス・ハウスはまさに次の世代へ、そして又次の世代へ受け継がれるべき住まいの原型です。
「健康」「快適」「デザイン」を融合させ現代の人々の生活の質の向上させる住まいなのです。

METAPHYS HOUSE

んんんん??
メタフィス??
なんか聞いたことが。。。

あっ!!検索して納得。

その当時気になっていたムラタチアキさんのブランド
メタフィスでした。

メタフィスハウスが気になって仕方がなく、検索した結果。
あっ展示場近い!

夫に教えてみると、「これいいやん!!」

てなことで千里の住宅展示場に次の日見に行きました!!(←早い)

屋上が芝生やったり、性能やったり。

もーすべてが理想すぎて♪

たしかそのときは、今から3年くらい前の2012年くらい?な気がします!!!

現在、土地の既存の建物の解体が済みました。

ほんとにMETAPHYS HOUSEを建てることになりました♪

設備や電気やもーすべてにこだわってしまうタイプの変な夫婦。

迷いに迷って決定する予定のキッチンなどなどを次回ご紹介いたします//

スポンサーリンク







合わせて読みたい記事



(最終更新:2017-06-28)
CATEGORY :