とても薄くて半透明!SwitchEasyはiPhoneのデザインを生かすシンプルなケース【レビュー】

とても薄くて半透明!SwitchEasyはiPhoneのデザインを生かすシンプルなケース【レビュー】

本当はケースを取り付けずにiPhoneを使いたいけれど、付けないのは傷つきそうでいやだな…と思ったことはありませんか?

レザーのケースも使っているのですが、時々iPhone 12 miniのそのままのサイズ感で使いたいこともあったり…。でもケースを付けないと擦り傷が気になる!

いろいろ探して見つけたのが、「SwitchEasy 薄型ケース トランスパレントホワイト」というもの。半透明のケースを検索していて見つけました。

わたしはiPhone 12 mini用に購入したのですが、他のiPhone用も販売されていました。

ブラックの半透明とホワイトの半透明があるのですが、わたしはホワイトの半透明に。

360度保護されて、Google PIxelシリーズのようなグリーンのボタンがついています。

  • 薄くて軽い
  • 360度保護してくれる
  • 指紋が付きづらくなる
  • 落下衝撃からは守れない

薄くて軽いので、落下衝撃からは守れません!

でも傷は付きづらくなるので、iPhoneのサイズ感やデザインをそのまま生かして使いたい方におすすめです。

わたし
ボタンのグリーンが気になる方いるかもしれませんが、わたしはアクセントになってかわいいと思っています。他にブラックの半透明もあり!

スポンサーリンク

解説動画:SwitchEasy 極薄のiPhoneケース

iPhone 12 miniのデザインを生かす半透明の極薄ケース!

チャンネル登録もよろしければお願いします

SwitchEasyのケースの実物がかなり薄くてビックリ

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースのパッケージ
0.35と記載されているのですが、おそらく背面の部分が0.35mmなのかな?と思っています。(薄くて測れない)

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースは指紋も付きづらい
6〜7gほどの軽さで、指紋がつきにくいのもいいところ。(ハンドクリームをつけたあとでも指紋が付きづらかったです)

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースの箱を開けたところ
わたしはiPhone 12 mini用を購入しましたが、他のiPhone用もありましたよ。

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースは半透明で白背景だと見づらい
半透明なので白の背景だと見づらいので、黒い背景に変更!

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースのホワイト
半透明でサラサラとしたポリプロプレン素材。無印のファイルボックスなどに使われているPPという素材ですね。

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースの角にはマーク入り
右下の角にはロゴがあります。薄めのグレーなのでそこまで目立ちません。

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースのサイド

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースサイドボタン2
サイドは少し明るめのグリーンのボタン。半透明のホワイトケースはボタンはこの色のみ。

Googleのスマートフォン “Pixel3 ホワイト” のボタンよりも少し鮮やかな色って感じですね!

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースの素材はポリプロピレン
薄いけれど、カメラ周りは少し盛り上がっているのでカバーしてくれますよ!

iPhone 12 miniにSwitchEasyの薄いケースを取り付けてみました

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ
SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(全体)
Appleマークもいい感じに透けて見える半透明です。(角のマークが気になる方がいるかも…)

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(カメラ部分)
カメラ周りもピッタリフィットしています。

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(カメラ部分よりも1.44mm高くなっている)
カメラよりも1.44mm高くなるように設計されているようなので、カメラを守ってくれますよ。

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(サイドボタン左)

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(サイドボタン右)
ボタンが本体よりも少し斜めなのが気になりますが、問題なくボタンを押すことができます。

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けるとボタンが使いやすい
ケースをつけていないiPhone 12 miniよりもボタンが押しやすくなっていてビックリしました。

ボタン周りが少し盛り上がっているのがいいのかもしれません!

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(ディスプレイ周り)

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(ディスプレイより0.55mm高い)

ディスプレイよりも0.55mm高く設計されているようですが、ディスプレイの割れが気になる方はガラスフィルムなどを併用したほうがよさそう(わたしはフィルムが苦手なので使いません)

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けた表面

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(ボタンを押したところ)
ケースをつけないときとほとんど大きさは変わらなく感じるのに、とても使いやすくなりました。

ライトニングポートでの充電は問題なくできましたが、デザインによるかも

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(下部)
ライトニングポートの周りは大きくくり抜いてあるケースが多いですが、このSwitchEasyのケースは少しだけ余裕があるくらい。

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けたところ(下部のアップ)
厚みは1mmもないので影響がないと思っていたのですが、Amazonのレビューを見るとライトニングケーブルで充電できないと書き込みが!!

わたしは数種類で使ってみたけれど、グイッっと強く差し込むと問題ありませんでした。(Apple純正ケーブルは持ちながらだと不安定)

iPhone 12 mini用に使っているライトニングケーブル
わたしが使っているのは、

アマゾンオリジナル・ベルキン・アップル純正のライトニングケーブル
付け根の部分の大きさはAppleのものが一番小さいですね!

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースでもグイッと押し込めば充電可能でした
ケースの穴よりも少しだけライトニングケーブルの付け根が大きめ。

ケースをつけたままでもアップル純正ケーブルで充電できる
このようにケースを取り付けたままでも問題なく充電できました。

持ちながらだとAppleのケーブルで充電できないことが数回あったので、気になる方はQiワイヤレス充電を使ったほうがいいかも(今だったらMagSafeもありますしね)

AmazonベーシックやBelkinのものは持ちながらでも問題なく充電できましたよ

GRAMAS iPhone12 miniケース シュランケンカーフ トープカラーの背面(取り付け後)

SwitchEasy 0.35mmiPhoneケースをiPhone12 miniに取り付けるとシンプルでいい

レザーのケースも薄いケースのどちらも気に入っているので、交互に使っています!

iPhoneのデザインを生かしたケースがお好きな方におすすめです。(Apple純正ライトニングケーブルでは充電しづらいですが…)

iPhone 12 miniの開封レビュー

iPhone 12 mini ホワイト全体

スポンサーリンク

PICK UP