スポンサーリンク

違うパソコンにコピペできるlogicoolのマウス「MX MASTER 2S」を購入しました!

違うパソコンにコピペできるlogicoolのマウス「MX MASTER 2S」を購入しました!

ご覧いただきありがとうございます! blancoo_house(@blancoo_house)です。

今までパソコンはMacBook Proを使っていたので、マウスもAppleのMagic Mouseを使っていました。

でも最近WindowsのデスクトップとSurfaceBookを購入したので、マウスを探すことに。

Magic Mouseのスクロールホイールがないのに慣れていたので、なかなか理想のマウスが見つからなかったんですよね。

いろいろと探したのですが、もうデザインよりも手首の負担を軽くしようと考え直し「logicoolのマウスMX MASTER 2S」を購入しました。

正直言うと複数パソコンのコントロールとファイル共有ができる「Logicool Flow」が気になって仕方がなかったので購入しました笑

手が小さめのわたしでも問題なく使えていますので、レビューしていきます!!

スポンサーリンク



違うパソコンにコピペできるlogicoolのマウス「MX MASTER 2S」を購入しました!

もう少し小さいサイズの「MX ANYWHERE 2S」も気になっていたのですが、横のスクロールホイールがないので諦めました。

Magic Mouseで横スクロールできることに慣れてしまっていたので、これだけは譲れなかったんです…。

開封していきます


外箱はブラックとグリーンの組み合わせ。最近このグリーンはパッケージに使われていること多い気がします。


箱はマットな紙質なのですが、マウスの部分だけ艶ありのコーティング!(この画像ではわかりにくいですね)


パカっと開けると、マウスとUnifyingレシーバーが。その下にMicroUSBのケーブルが隠れています!


Unifyingレシーバー!これがあればBluetoothに対応していないパソコンでも使用できますね。


有線のマウスとしても使用できるように、約1mもあるMicroUSBケーブル。もちろんこれで充電ができます!

外観をチェック!!


真上から見るとこんな感じ。この新しいロゴが好きです!!素材感も気に入っています。

わたし
わたし

最近パソコン周りがグレーやブラックになってきたので、カラーはグラファイトにしました。他にも ミッドナイトティールやグレイなどの個性的なカラーもあります!


前から見たところ。MicroUSBを挿す部分が見えますか?変わった形ですが、かなり手に馴染みます。手首が楽になりました!


この幾何学模様のエンボスもお気に入り。水平スクロールができるサムホイールがあり、その横にボタンが2つあります(三角形のものですね)。

幾何学模様の親指を置く部分は実はボタンのように全体が押せるようになっているので、サイドは合計3つボタンがあることになりますね。


裏側はこんな感じ。123と数字がある通り、3つのパソコンにつなぐことができます。数字が光るまでボタンを押し続けると簡単にパソコンに接続できました(簡単すぎたので設定の画像は省きます)

手の小さいわたしが使ってみたら?

わたしは女性でも手の小さい方だと思います!中指から手首までは約16.5cmでした。(調べたら平均以下でした笑 切ない。)

指の長さは平均と同じくらい(中指の長さが7.6cm)なので、参考にしてみてくださいね。


この角度だとめっちゃ指が太くみえますね笑 スクロールホイールにも届きますがギリギリかもしれません。


サイドは違和感なくサムホイールもボタンも使っています。

わたし
わたし

富士フイルムのフィルムシュミレーションのPRO Neg Stdは本当に肌がきれいに写ります。日焼けしたので真っ黒ですが白く写ってる!これ詐欺です笑

ボタンにいろいろ割り当てできて便利!


○の部分すべてに機能が割り当てられます。進む戻るだけではなく、コピーペーストやアプリケーションの切り替えやシャットダウンまで(他にもいろんな機能が割り当てられます)。これに慣れたら他のマウスが使えなくなりそうです。

違うパソコンへコピペできるlogicool FLOWが本当に楽!!


これがFLOWの設定画面です。コピーペーストを有効にするかなどが設定できます。ネットワーク上のパソコンを探してくれるので難しい設定は必要ありませんでした。


LGのディスプレイとSurfaceBookを近づけて、ポインタの動きや画像のコピーペーストなどの動画を撮りました。

\ ディスプレイの記事 /
【レビュー】LG 4Kディスプレイ「27UD88-W」は使い勝手がよくてデザインもいい!
この頃はMacBookPro late2016を使っています。(半年前くらい)

端の方にポインタも持っていくと少しもたつくのですが、なんとか待てる範囲です。個人的に一番助かったのは、MacBookProからWindowsのデスクトップにデータを移すとき。コピペで移せるから楽ちんでした!!

スクロール方法が2種類あって、自動で切り替わる!


これはポインタの速度やスクロールの設定画面!細かく設定できるので気に入っています!

まずは2種類あるスクロール方法の説明から。

ラチェットモード

スクロールするときにカチカチと音がする一般的なスクロール。

フリースピンモード

カチカチと音がせず、スクロールホイールが回り続けるスクロール。(7秒で止まりますし、自分で止めることもできます)

どこかのボタンにモードシフト切り替えを割り当てると、クリックで「ラチェットモード」と「フリースピンモード」が切り替わります。(わたしはスクロールホイールのクリックに指定しています)

スクロールのモードを固定したり手動で切り替えることもできるのですが、Smart Shiftという機能を有効にするとスクロールの速度によってラチェットスクロールとフリースピンスクロールを切り替えてくれます。

文章ではわかりづらいので、動画でどうぞ。Smart Shiftモードなので自動でスクロールが切り替わっています。

Smart Shiftを使った動画で詳しく

ディスプレイ側はこんな感じでスクロールされています。

充電持ちも悪くない

7月12日に届いて、届いたまま充電せずに8月6日まで使用しました。残量が30%になったので充電したのですがまだ持ちそうな感じでした。

フル充電した場合、70日以上使用できて、3分ほど充電するだけで1日中使用できるみたいです、すごい!!(サイドの幾何学エンボスの近くに3つのLEDがあり残量が確認できます)

最後に

個人的に一番気に入っているのは、スクロール機能ですかね!

あと戻るボタンをスクロールホイールの下のボタンに割り当てているので、人差し指の第二関節あたりで押しています。サイドに割り当てるよりも楽ですね。

まだすべての機能を使いこなしていないかもしれないのですが、気に入った部分を紹介してみました。

マウスに約12,000円は高い!と夫にも言われましたが、価格以上に満足しています。

実は夫も買おうか迷っていたらしいのですが、フリースピンのスクロールやFLOWの機能は必要ないので他のマウスを買う予定らしいです。

多機能なマウスが欲しい方!これは本当におすすめです。FLOWが必要ないなら1つ前のMX Masterというモデルもありますが1,000円ほどしか変わりませんので2Sのほうがいいと思います。(あとカラバリも違いますね)

最後までお読み下さりありがとうございました。ではまた//

スポンサーリンク

Follow me

友達追加トークをしなければわたしは誰と友だちになっているかはわかりませんのでご安心ください!

Recommended

Share

(最終更新:2017-11-30)