富士フイルム X-H1を使って1年!大きくて重いけどお気に入りのカメラです【レビュー】

富士フイルム X-H1を使って1年!大きくて重いけどお気に入りのカメラです【レビュー】

今までフラフラと気になるカメラを使ってきたのですが、最近やっと落ち着いてきました。

2018年12月27日に購入したのが、富士フイルムのX-H1。もうすぐ一年です。(わたしの中では長く愛用している)

何度もX-H1を購入しようか迷い、重いからやめとこう!と諦めてきました。けど、動画を撮ることになってからは、X-H1が必要になって購入しました。(X-T3と迷いましたが、手ブレ補正とサブ液晶があるのがX-H1にした決め手でした。あとセンサーも。)

サブ液晶やフェザータッチシャッターなど、最初はどうなのだろう?と思っていたところがどんどん好きになっていきました。

常に持ち歩くのは富士フイルムの違うカメラだけど、X-H1はわたしに欠かせないカメラ!

2019年1月からの記事はすべてX-H1で撮っているので、参考になれば嬉しいです。なので作例は載せていません。

富士フイルムさんのサイトでわたしが富士フイルムのカメラについて語っている記事が公開されたので、そちらもご覧いただけるとうれしいです。リンクはこの記事の下の方にも載せています。

かなり手に入れやすい価格になっているので、気になる方はぜひ。

タケナカナミ | Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム
👆のリンクからフォローお願いします!!

わたし
X-H1以外は2019年もフラフラと買い替えていましたが、サブカメラたちも2019年5月から富士フイルムに統一しています。X-Trans CMOS 3とPRO Neg. STD(プロネガスタンダード)の組み合わせが好きです!

X-H1がもう一台欲しくなるくらい安くなっています!!

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

116,325円(02/21 17:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

スポンサーリンク

富士フイルム X-H1の気に入っているところ色々

富士フイルム X-H1の軍艦部
別売りの涙型のアイカップもあるけれど、標準アイカップがわたしにはちょうどいい!グイっとまぶたをくっつけなくても見やすいのです。

あとは軍艦部のデザインと使い勝手が好きです。露出補正を使うことはないし、この配置がわたしにはいいです。

富士フイルム X-H1のサブ液晶とフェザータッチシャッター
一番好きなところは、サブ液晶!!これがなかったら買っていなかった、ってくらい好きです。見た目がかっこいいし、SDカードを入れているかがすぐに確認できていい。

あとフェザータッチシャッターは、一度使うとハマります…!!(富士フイルムの他のカメラを使う時に押し心地が違うから困ることもあり…笑)

富士フイルム X-H1のボタン類の配置がとてもいい
ボタンとフォーカスレバーの配置もちょうどいい!ボディがシボのある素材から金属に切り替わっているんですけど、ちゃんとボタンの中央から切り替えられていてかっこいい。

富士フイルム X-H1のボタンたち(使わない)
ほとんど使わないけれど、AE-LとAF-ONボタンの高さが違うから触っただけでどちらか分かるんです。

それよりもボディの金属部分のザラっとした触り心地がいいんですよ!見た目もいいし、傷も付きづらい。

富士フイルム X-H1の再生ボタンは押しやすい
あとドライブダイヤルがお気に入り。わたしはS(1コマ撮影)から動画。動画からSへ切り替えることが多いのですが、ダイヤルを見なくても感覚で切り替えられるんです。

動画へ合わせると、ダイヤルの操作ノブは時計でいうと9の角度。そこからSに合せるには時計だと12の角度に合わせるだけ。慣れるととても楽です。(時々、回しすぎることもあるけどね…笑)

富士フイルム X-H1はフロントにもボタンがあるけど使わない。見た目がいい
フロントにもファンクションボタンがあります!セルフタイマーに設定しているけれど、癖でQボタンから設定しちゃうから使っていません…。

使っていないけれど、このボタンがアクセントになってフロントのデザインがますますかっこよく感じるのです。(個人的に思うだけですが)

富士フイルム X-H1はフロントにダイヤルがあるけど使わない
フロントにダイヤルがありますが、わたしは触ったことがありません…笑

リアのダイヤルはシャッタースピードを少し調整するときに使うけれど。

スポンサーリンク

サブ液晶は白くもなる

富士フイルム X-H1のサブ液晶は通常黒

富士フイルム X-H1のサブ液晶を白にしたところ(1度しか使ったことがない)
シャッタースピードダイヤルとサブ液晶の間に丸い電球マークのボタンがあります。それを押すとサブ液晶が白に!

暗い時に便利ですが、まだ数回しか白くしたことはありません。笑

塗装がしっかりしていて傷つきにくい!そして目立たない

富士フイルム X-H1はキズが目立ちにくくて丈夫!
カメラの扱いが雑な方なので、今まで使ったカメラはキズがついたり塗装が剥がれることが多めでした。

同じように使っていても、X-H1は塗装の粒度を高めているからか傷がつきにくいです!

写真の中央の左側の継ぎ目近くに少しへこんだように見える部分がありませんか?その部分は塗装が剥がれています。でも目立ちにくいんですよね。

フェザータッチシャッターとONOFFの切り替えが好き

富士フイルム X-H1はフェザータッチシャッターが最高
使っていただくとわかると思うのですが、ONOFFの切り替えの時の音と回したときの感触が好きなんです。

富士フイルム X-H1のフェザータッチシャッターとONOFFが好き
あとフェザータッチシャッターは、何度も言いますが好きです!静かで押し心地がめっちゃいいんですよ。

他の富士フイルムのカメラを使ってからX-H1を使うと、半押しせずにシャッターを押してしまうのでお気をつけて。

スポンサーリンク

正直重い!!けれどグリップ深めで握りやすい

富士フイルム X-H1を前から見たところ
APS-Cなのに、フルサイズのカメラぐらい重いのがX-H1。670gです。

SONY α7III Batis40この2年間に使ったカメラについて振り返ってみます!怖い… #CameraBlogAdventCalendar2018 の画像
ちなみに、X-H1の前に数ヶ月使っていたソニーのα7IIIが650g。使い勝手がわたしには合わなかった。

富士フイルム X-H1はグリップが深め
従来品に比べてマグネシウム合金の厚みを25%アップしているらしいので、重くてもしょうがないですね。

個人的には手ブレ補正があることが重要でした!動画を撮る時、手持ちでもいい感じになります。

富士フイルム X-H1はグリップが深くて持ちやすい
重いけれど、グリップが深くてとても握りやすいんです!

X-H1を使い始めてから他のカメラを使うと「なんか握りにくい…」と思ってしまいます。わたしには、このグリップの形状がちょうどいいらしい。
富士フイルム X-H1を持ったところ
手は小さめだけど、指は少し長めだと思います。そんなわたしが片手で握るとこんな感じに。

写真を撮るから親指に変な力がかかっているけれど、普段はもう少し楽な持ち方をしています!笑

Qボタンのある部分がかなり出っ張っているので、いい感じに親指を引っ掛けることができます。

富士フイルム X-H1を持ったところ(前)
富士フイルム X-H1を持ったところ(前から斜め)
このようにグイっと握ることができます!こう見るとX-H1は大きいですね。

富士フイルム X-H1は底の部分が削がれていて手の平に負担がかかりにくい
バッテリー挿入部近くの底部分がへこんでいるのがポイント!へこんでいるから手の平に当たらなくて疲れにくいのです。

わたし
重い重い!と書いていますが、持つとそんなに重く感じないのはグリップの形状のおかげだと思います。

ブログの写真や動画はXF16−55mmとの組み合わせ

富士フイルム X-H1とXF16-55mmの組み合わせはブログ用

富士フイルム X-H1とXF16-55mmの組み合わせ
大きいレンズは買う予定がなかったのですが「一度は使ってみないと…」と思い使ってみたらとても良くて。

以前はZEISSのTouit 2.8/50M(マクロ)を使っていたのですが、XF16-55mmがメインになりました。

重いけれど、家や屋上で使うことが多いので問題ないかな。

キャッシュバックキャンペーン前に買って、後悔している…。2020年1月13日まで2万円キャッシュバック中。

FUJIFILM 標準ズームレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR

FUJIFILM 標準ズームレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR

124,000円(02/21 11:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

外に持ち出すときはXF35mm F1.4との組み合わせが多い

富士フイルム X-H1とXF35mm F1.4の組み合わせ
バッグが大きいときは、X-H1を持って出かけます。

XF35mm F1.4と予備に小さいXC15-45mmに持っていくことが多いです。息子の参観日はXF16-55mm、運動会はXC50-230mmを持っていくことも。(望遠はXF55-200にしたほうがいいのかもしれませんが…レンタルでもいいかな。笑)

わたしが3回買ったお気に入りレンズです!2020年1月13日まで1万円キャッシュバック中!

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

59,500円(02/21 11:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

XC15-45mmは小さくて軽いから、バッグに入れておくと便利。電動ズームは好き嫌いがあると思うけど。

気軽に持ち歩くにはX-T20かX100F、それ以外はX-H1

アルティザンアンドアーティスト シルク平唐ぼかし紐ストラップ グラデーション ブラック・ネイビー カメラを手に持ったところARTISAN&ARTIST シルク平唐ぼかし紐ストラップレビュー。グラデーションが美しすぎるカメラストラップです【PR】の画像

X-H1は家でブログ用の写真を撮る専用!として買ったのですが、かなり気に入っています。自分でもびっくり。

単焦点のレンズや小さいズームレンズとの組み合わせだとそこまで重くありません!(バッグが大きい時は)

確実に撮りたいときは、X-H1。気軽に撮りたいときは他の小さいカメラ(X-T20X100F)と使い分けています。

珍しく1年くらい使っているカメラなので、気に入っているところを書いてみました。

重いけれど、X-H1はいいぞ!!

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-H1ブラック X-H1

116,325円(02/21 17:19時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事の写真は、X-T20とXF60mm F2.4マクロで撮りました。

富士フイルムさんのIRODORI Xseriesでインタビュー記事が公開されました

楽しかったので、笑いすぎています!富士フイルムのカメラの好きなところについて語っているので見てくださると嬉しいです。

次に読むならX-T20やX-T30の木製グリップの記事

x-t20-grip-eye

スポンサーリンク