スポンサーリンク

ステンレステーブルコンロ「Vamo.(バーモ)」がかっこよくて、賃貸住まいにもおすすめ!

ステンレステーブルコンロ「Vamo.(バーモ)」がかっこよくて、賃貸住まいにもおすすめ!

ご覧いただきありがとうございます! タケナカナミ(@blancoo_house)です。

賃貸のマンションやアパートに住んでいると、テーブルコンロを自分で購入しないといけないところってありますよね?
新婚時代の私がそうでした。

当時デザインの良いテーブルコンロってなくって、お値段高めのガラストップのコンロを買った覚えがあります。
それでもデザインはビルトインほどかっこよくないんですよねー(でもあとで高く売れました笑)

かっこいいテーブルコンロを探しているあなたに朗報です!!めっちゃかっこいいステンレスのコンロが発売されました。

と言いましても、2015年12月1日に発売されたのでご存知の方もいらっしゃると思います。

こんなにデザインが良くて長く使えそうなテーブルコンロは今までなかったような気がします。

スポンサーリンク



賃貸暮らしの方にもおすすめ!ステンレステーブルコンロ「Rinnai Vamo.(リンナイ バーモ)」がかっこいい!

わーステンレスー!!業務用っぽいデザイン大好きー。そんな方は多いと思います!でもなかなか理想的なデザインってないんですよね。

こんな私のキッチンは、
\ 参考記事 /
やっぱり憧れはステンレスのキッチン!

コンロは、
\ 参考記事 /
使い勝手のよいスマートコンロ。しかし事件が!!

vamo-3

無印好きとか、男前な金属アイテム大好きな方ならツボだと思います。はい、私はツボです!惚れました。

デザインだけではない本格仕様

4000kcalの強火力を実現

vamo-1

新たに開発したVamo.専用のハイカロリーバーナーを搭載。バーナーの中央をすり鉢状にくぼませることで、取り込む酸素量を増やし、4000kcalの強火力を実現しています。
【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

強火力を使用できるのはいいですよね!鉄のフライパンなど使っていたら、特に重宝すると思います。

強火力が使えるのは魅力的ですが、注意する部分も!

強火力なので、設置スペースに注意しましょう

【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

Vamo(バーモ)の強火力を安心して使うためには、設置場所も重要!
上の画像のように、横や奥行き15cm以上で、上部には100cm以上のスペースが必要です。

60cmちょうどくらいのガスコンロスペースが多いと思いますので、「エッ?設置できないの?」と思いがちですが、解決方法があります。
それは、「別売りの防熱板を取り付ける」という方法です。

賃貸だと、壁などに穴は開けられないですよね。なので、本体に取り付けるタイプの防熱板がリンナイさんの公式サイトで発売されています。

※バーモ購入の際に、オプションで購入できるのでご安心ください。

Siセンサーの感度が良すぎるときはリンナイに連絡してみましょう

Siセンサーは賢すぎるので、センサーの感度が良すぎるかな?と思うときがあると思います。(以前使ってたガラストップがそうでした)

わたしがセンサー感度が良すぎて困ったときはリンナイさんに電話してみました!するとすぐに駆けつけてくれてセンサーの感度を少し弱くしてくれました。このバーモでセンサー感度が良すぎるという方はリンナイさんに電話してはいかがでしょうか?

前板はデザインだけでなく使い勝手も

vamo-2

前板を垂直に対して、10°だけ奥に傾けることで、点火ツマミの操作性を上げ、回転角度の視認性を向上させています。ほんの少しの角度が、ストレスのない“自然”をつくります。【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

ステンレスのキッチンを使っているからわかるのですが、実際指紋とかつきやすいんです。でもこのvamoなら前板にクリアコート加工が施されています。一番使うところが汚れにくいって、ありがたいですよね。

吹きこぼれても安心なちり受け皿つき!

vamo ちり受け皿

少しぐらいの吹きこぼれは、気にしなくなるかもしれません。
このちり受け皿は、吹きこぼれを受け止める役割を果たしているため、
コンロの内部や下部をいつでも清潔に保つことができます。
すぐに取り外すことができ、簡単に洗えるので、
Vamo.をつかうなら、ぜひ、大胆に料理してください。
【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

こ、これは便利ですね!ガラストップのコンロは吹きこぼれても下にしずくが落ちることはありませんが、五徳が焦げ付いちゃいますよね。
あえて下のお皿に汚れが溜まるのなら、お手入れが楽そうですよね。魅力的!!

五徳は丈夫な鋳物製なんです

Vamo.専用の特注の鋳物製。厚さがあり、ずっしりとした五徳は、重い鍋や大きなフライパンを乗せても安定します。五徳自体が広いため、安定感が増し、安心してつかえます。【Rinnai】”料理好き”のための実力派コンロ「Vamo.(バーモ)」

「真っ黒の五徳ってかっこ悪いよなー」と昔は思っていたのですが、ステンレスの五徳のコンロを使うと黒がいいってなっちゃうんです。なぜかと言うと、火によってステンレスって変色しちゃうんですよね。それ専用の洗剤もあったりするんですが、なかなかめんどくさい。

でもこのvamoの五徳は黒い鋳物。重いけど、汚れも取れやすいし、何より汚れが目立たない!!業務用のコンロがこの仕様なのも納得ですね。

シンプルにこだわったガスコンロ「Vamo.(バーモ)」
気になる方は早めのチェックがおすすめ!

グリルはないけど大丈夫?

ここは難しいところですよね?デザインを取るか、機能性を取るか。

正直グリルの焼き網などはお手入れが大変ですよね…。あえて別に魚焼きグリルを買ったりしてもいいのではないかな?と思います。

最後に

全てがいちいちカッコイイ、ステンレスのコンロ「Vamo.(バーモ)」

都市ガスもプロパンガスも対応なのもうれしいですね!

初めはどうぜデザインだけなんだろうなーと思っていたのですが、調べれば調べるほどいいところばかりなコンロでした。

どうやらこちらのコンロはリンナイオンラインショップでしか手に入らない限定品。

少し前からリンナイスタイル楽天市場店がオープンしたみたいですが、キャンペーンを比べてみるとリンナイオンラインショップの方がお得率が高い気がします。(楽天だと出店料や販売手数料がかかるから、自社のオンラインショップの方が特典がいいのは当たり前ですよね…)

リンナイオンラインショップ「Vamo.(バーモ)」
今なら公式オンライショップではさまざまなキャンペーンを実施中!

少しお値段は高めですが、素材や火力などのこだわりがあるので納得できるはず。
気に入ったものなら、絶対に長く大事に使えるので、お得ではないでしょうか。

この「Vamo.(バーモ)」は本当にオススメです。

気になる方は是非チェックしてみてくださいね。
最後までお読み下さり、ありがとうございました。では、また///

スポンサーリンク

Follow me

友達追加トークをしなければわたしは誰と友だちになっているかはわかりませんのでご安心ください!

Recommended

Share

(最終更新:2017-11-30)