プリンセステーブルグリルピュアはまるでプレートに見えるホワイトのホットプレート。ストーン柄も登場!

プリンセステーブルグリルピュアはまるでプレートに見えるホワイトのホットプレート。ストーン柄も登場!

一見、ホットプレートには見えないシンプルなプレートのようなホットプレートを発見しちゃいました。

その名は「プリンセス テーブルグリルピュア」。

ホワイト一色で女性受けが特に良かったホットプレートなのですが、ブラックやグレーのストーンデザインも発売されたので男性でも気に入っていただけると思います。

ブラックやグレーだと和なインテリアにもマッチしそうです。

ストーン柄のものも登場したので汚れが気になる方はそちらがおすすめ。

生活感が全くない!ただのおしゃれなプレートに見えるホットプレート

昨日いろいろなメールをチェックしていると、大好きなセレクトショップAQUAさんからのメルマガが来ていました。

ホワイトのホットプレート」と題名に書いていたので、思わずメールを開きました。すると衝撃なアイテムが!

いかがですか??一瞬ウッドのベースに、ホワイトの四角いプレートを乗せているだけに見えませんでしたか?

オランダ発の家電メーカーPRINCESS(プリンセス)から生まれた”魅せるホットプレート”。ゆるやかな曲線を描く真っ白なプレートが美しく、竹で出来た台座のナチュラルな風合いがインテリアとも相性抜群です。これまでのホットプレートにはない洗練されたデザインが一際目を引きます。

princess-5セレクトショップAQUAより

こんなにおしゃれなのに、きっちりセラミックコーティング。
ムラなく均一な温度で、美しく焼き上げるようです。
陶器のように見えますが、アルミの鋳物を使用。アルミを溶かして流し込む鋳物は蓄熱性が良くて有名ですね。

鉄の鋳物の製品ならみなさんご存知では??最近人気のあるスキレットは、鉄の鋳物のものが多いですね。

重いけど、いい感じに焼けて保温性も抜群。

でもこのホットプレートはアルミの鋳物なので、軽い。そして白のセラミックコーティングなら見た目も機能も問題なしですね。

なんとプレート部分が色違いのストーンデザインも発売されました!

今まではプレート部分がホワイトのみだったのですが、ストーンブラックとストーングレーとストーンホワイトも発売されました。

ストーン柄なので、もし変色してしまった部分があったとしても目立ちにくそうなのが魅力的。そして高級感があるので、シンプルモダン好き必見では?

余分な油は下に落ちるのでヘルシー

白いプレートの真ん中部分に楕円形の穴があるのは見えますか?
どうやら食材から出た余分な油は、この穴に落ちてプレート下の油受け皿に溜まるようです。

ゆるやかに傾斜したプレートはデザイン面だけでなく、油を中央に寄せる役割もあるみたい。

温度調整はどうするの?

princess-4セレクトショップAQUAより

隠れていますが、温度調整部分があるようですね。今までのホットプレートのように取り外すタイプ。

サーモスタッドで温度管理もできるようですので、温度の上がりすぎも心配することもなさそう。

プレート部分のお手入れはどうするの?

princess-3セレクトショップAQUAより

木ベラや水で濡らしたキッチンペーパーで簡単に汚れを落とすことができます!

個人的には「きっちり水で洗い流したい」と思ったのですが、それもできるみたい。

プラグの差し込み口に水が入らないように気をつけないといけないようけどね…。

テーブルグリルピュアのこだわりポイント

princess-2セレクトショップAQUAより

木のように見える台座部分は竹のようです。熱くならないそうなので安心ですね。

あとビックリしたのが、木ベラが6枚も付属しているようです。
パーティでも安心ですね。

プレート部分がむき出しで危ない気がしませんか??(デメリット)

このホットプレートのデメリットって、フレームがないのでお子さまが白い部分を触ってしまわないかってところだと思います。

お子さまの手が届かないところで使うか、大人だけのときに使うのがいいのかもしれませんね。

他にもグッドデザインなホットプレートはあります

このホワイトのホットプレートがあると、ホームパーティをもっとおしゃれに演出できそうですね。その場で何かを焼くだけでもおしゃれでスタイリッシュ。

今までBRUNOのホットプレートくらいでしたよね。

グッドデザインのホットプレート。

個人的にはBRUNO コンパクトほっとプレートはかわいすぎてあまり気に入ってはいなかったのですが、2016年に発売された大きなサイズはいろいろと便利そう! 別売りのプレートで仕切りのあるお鍋のように使えるみたい!

スタイリッシュさを求めるなら、プリンセスのテーブルグリルピュアですかね。

2017年になって、さまざまなセラミックのホットプレートが発売されています。これならお子様がいても安心かも!

最後に

テーブルグリルピュア以外のホットプレートも紹介しましたが、いかがでしたか?
個人的には、セラミックの部分がむき出しではなく、フレームがあるデザインの方が安心かな?って感じてしまいました。

大人の方だけが使うなら、やはりインスタグラム映えするフォトジェニックなテーブルグリルピュアがおすすめです!

次に読むなら温度調整のできる電気ケトルの記事

保温や温度調整のできる電気ケトル

スポンサーリンク

Recommend&Sponsored