デザイン洗濯機「Cuble キューブル」の2017年3モデル発表!ステンレスカラーもあり。

デザイン洗濯機「Cuble キューブル」の2017年3モデル発表!ステンレスカラーもあり。

ご覧いただきありがとうございます! タケナカナミ(@blancoo_house)です。

朝からiPhone Xにステンレスモデルが使われていることを知り、なんだかそわそわして仕事も手につかない状態だったんです。

そんなときに、2017年モデルの「Cuble キューブル」が発表されました。(発売は11月上旬です

フラッグシップモデルである「NA-VG2200」はプレミアムステンレスというシルバーのようなカラーで、めっちゃかっこいいんです。(今日はステンレスに反応しすぎました…。)

2016年モデルと違うところは、

  • カラーバリエーション
  • 液体洗剤・柔軟剤自動投入
  • スマホで洗濯
  • 乾燥に花粉ケアコースを追加

くらいだと思います。

乾燥は相変わらず「低温風パワフル乾燥」ですし、たっぷり設定で5kgの乾燥ができる部分まで同じでした。(標準は3kg)。

スポンサーリンク



パナソニック「Cuble キューブル」の2017年3モデル発表!ステンレスカラーもあり。

cuble2017_1

プレミアムステンレスというカラーは「ホワイトベースだとちょっと」と思っていた方にピッタリなかっこいいカラーリングだと思います。
このステンレスカラーは「NA-VG2200L/R」というフラッグシップモデルのみのカラーのようです。

フロントパネルにステンレスが使用されているのかが不明なので、わかったら追記します。サイドやトップはただのダークグレーの塗装だと思います。

NA-VG2200L/R

cuble2017_2200ななめドラム洗濯機 NA-VG2200L/R | 洗濯機/衣類乾燥機 | Panasonicより

特徴

  • 操作部パネル 静電タッチパネル
  • 液体洗剤・柔軟剤自動投入
  • スマホで洗濯

NA-VG1200L/R

cuble2017_1200ななめドラム洗濯機 NA-VG1200L/R | 洗濯機/衣類乾燥機 | Panasonicより

特徴

  • 操作部パネル タクトスイッチ(おそらくボタンを押すタイプ)
  • 液体洗剤・柔軟剤自動投入
  • スマホで洗濯

NA-VG720L/R

cuble2017_720ななめドラム洗濯機 NA-VG720L/R | 洗濯機/衣類乾燥機 | Panasonicより

特徴

  • 操作部パネル タクトスイッチ(おそらくボタンを押すタイプ)
  • 幅・奥行約60 cmのマンションサイズ
  • 液体洗剤・柔軟剤自動投入、スマホで洗濯機能はなし

2機種に搭載された新機能のご紹介!

液体洗剤・柔軟剤自動投入

cuble2017_2

タンク容量は、液体合成洗剤約870 mL、柔軟剤約580 mLを実現。
液体洗剤・柔軟剤自動投入(VG2200/VG1200) | 洗濯機/衣類乾燥機 | Panasonicより

洗剤を入れる部分の容量が大きくなり、そこにまとめて液体洗剤や柔軟剤を入れておけるようになりました!

洗濯の際に最適な量を自動で計量して投入してくれるので、液体洗剤や柔軟剤の入れすぎも防げそうですね。

液体洗剤や柔軟剤のパッケージに記載されている使用量の目安を確認して、Cubleに水30Lに対する洗剤や柔軟剤の使用量を設定するんだとか。
(投入量は「多め」「標準」「少なめ」など選べるらしいので、そこも便利だと思います)

スマホで洗濯

cuble2017_3

液体洗剤や柔軟剤を事前に多く入れておけるようになったので、外出先から洗濯の仕上がり時間の設定や変更が可能に!
洗濯物を入れて、”遠隔ボタン”を押してから外出する必要があります

洗濯時のステータスもプッシュ通知してくれるらしいので、自動投入してくれる洗剤や柔軟剤の量が少なくなった時にも教えてくれる!!

先ほど紹介した液体洗剤や柔軟剤の自動投入の容量設定が面倒だなと思っていたのですが、スマホからは銘柄を指定すると自動で最適な量を入れてくれるらしい。すごいですねー!!!(有名な洗剤や柔軟剤だけだと思います)

最後に

昨年Cubleが発表されたときはモニター販売も開始されていたのですが、今回はまだでした。開始されたらこちらの記事に追記いたします!!

今は、話題のロティサリーグリルがモニター販売中でした。

今回のCubleも乾燥機能はヒーター式(低温風パワフル乾燥)なのですが、シワがつきにくいとのことなので気になってきました。

今使っている洗濯機はAQUAのヒーター式で低音ではなく高温なので衣類が縮みやすいんですよね…。

AQUA ドラム洗濯機
汚くてすみません。

家電たちを昨日購入してきました!!

しかし、わたしが使っているのは粉末洗剤ですし、柔軟剤もスギ薬局以外のドラッグストアで売っていないものなので、自動洗剤投入機能は使えなくてメリットがなさそう。

デザインで選んでしまうか、機能で選ぶかが難しいところです。やはり両方とも満たしてくれる洗濯機は日立のビッグドラムくらいしかないのかもしれません。

これからはデザインと機能を兼ね備えた洗濯機が出ることを期待しています!!!

最後までお読み下さり、ありがとうございました。ではまたー。

スポンサーリンク


cuble2017_2200

この記事が気に入ったらフォローしてみませんか?

(最終更新:2017-09-15)
CATEGORY :